BlenderとUnityで作ったものをVR(Meta Quest/Oculus Link)で動かします

VRで焚き火する #11 コントローラーからレーザーを出して薪をつかむ【Unity】

前回の記事では、薪オブジェクトを直接つかんでみました。やっと焚き火らしくなってきましたよ。 直接つかめたのは良いのですが、オブジェクトにかなり近づかないとつかめないので少し不便です。 今回は、コントローラーからレーザーを出して、遠く...
詳細を見る

VRで焚き火する #10 薪オブジェクトを直接つかむ【Unity】

前回の記事では、キャンプ場を暗くして夜に焚き火をしてみました。 これまでは薪オブジェクトに火をつけただけでしたので、今回はVRモードで薪をつかめるようプログラムしてみます。 やっと焚き火っぽくなってきましたよ。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #9 夜に焚き火をしてみる【Unity】

前回の記事では、炎アセット「Ignis」で焚き火に火をつけてみました。 今回は夜に焚き火をして、どう見えるかを確認してみました。 良く考えると当たり前なんですが、Ignisアセットの炎だけでは周りは明るくならないんですね。ライ...
詳細を見る

VRで焚き火する #8 炎アセット「Ignis」で焚き火に火をつけてみる【Unity】

前回の記事では、焚き火用の薪と石を配置しました。ついでに寝袋もテント内に置きましたね。 今回は、焚き火に火をつけてみます。 アセットは「Ignis – Interactive Fire」を使いました。かなり良いアセットですよ。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #7 焚き火用の薪と石を配置する【Unity】

前回の記事では、湖に桟橋とボートを配置しました。 今回は、焚き火用の薪と石を配置します。 ついでにテント内が寂しかったので寝袋アセットも購入してみました。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #6 桟橋とボートを配置する【Unity】

前回の記事では、キャンプ用品を配置しました。 今回は、湖畔に桟橋とボートを配置します。 だいぶんキャンプ場の設備が増えてきましたよ。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #5 キャンプ用品を配置する(テント、椅子、小物)【Unity】

前回の記事では、Terrainの木がビルボード表示された時の色が濃すぎたので修正してみました。 これでキャンプ場のベースができましたので、今回はテントや椅子などのキャンプ用品を配置していきます。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #4 MTreeのビルボード画像を修正してみる【Unity】

前回の記事では、キャンプ場にTerrainで木を生やしました。 木は生やせたのですが、木をビルボード表示した際の色が濃すぎる感じでした。 今回は、ビルボードを修正してみます。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #3 Terrainでキャンプ場に木を生やす【Unity】

前回の記事では、大気散乱で遠景を淡く表示してみました。遠くの山が霞んで見えるようになったので、遠近感が出てきた感じです。 今回は、キャンプ場にTerrainで木を生やします。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #2 大気散乱で遠景を淡く表示する【Unity】

前回の記事では、Terrainで土地を増やしてキャンプ場とそこから見える山や湖を作りました。 今回は、Terrainで草のテクスチャを貼りつつ、大気散乱で遠景を淡く表示してみます。 ...
詳細を見る

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
VRは楽しいですね。

[当ブログについて]