BlenderとUnityで作ったものをVR(Oculus  Quest/Oculus Link)で動かします

カテゴリー:VRで焚き火する

VRで焚き火する #5 キャンプ用品を配置する(テント、椅子、小物)【Unity】

前回の記事では、Terrainの木がビルボード表示された時の色が濃すぎたので修正してみました。 これでキャンプ場のベースができましたので、今回はテントや椅子などのキャンプ用品を配置していきます。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #4 MTreeのビルボード画像を修正してみる【Unity】

前回の記事では、キャンプ場にTerrainで木を生やしました。 木は生やせたのですが、木をビルボード表示した際の色が濃すぎる感じでした。 今回は、ビルボードを修正してみます。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #3 Terrainでキャンプ場に木を生やす【Unity】

前回の記事では、大気散乱で遠景を淡く表示してみました。遠くの山が霞んで見えるようになったので、遠近感が出てきた感じです。 今回は、キャンプ場にTerrainで木を生やします。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #2 大気散乱で遠景を淡く表示する【Unity】

前回の記事では、Terrainで土地を増やしてキャンプ場とそこから見える山や湖を作りました。 今回は、Terrainで草のテクスチャを貼りつつ、大気散乱で遠景を淡く表示してみます。 ...
詳細を見る

VRで焚き火する #1 Terrainでキャンプ場の土地を作る【Unity】

だいぶん前から、ツイッターの自己紹介欄(@amaotolog)には「焚き火がしたい」と書いてます。 子供のころ、庭や畑で刈った草や木を焚き火で燃やし、それをじっと見ているのが好きでした。ゆらゆら揺れる炎を見ていると何か落ち着くんです...
詳細を見る

最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
VRは楽しいですね。

[当ブログについて]