静かで速い自作パソコンを紹介しています。

menu

速い静音PCを組みました!自作パソコンで使ったパーツまとめ

速い静音パソコンのパーツ「OS」

[2019/09/15追記]
ブログを見て頂き、ありがとうございます。
 
このブログは「Core 2 DuoからCore i7に変えて高速化」を紹介していましたが、
いまとなってはひと昔前のスペックになってしまいました。
 
なので、これから新しく作られるお方にはおすすめできません。
既に売っていないパーツもありますし。。。
 
 
最近は、高性能・静音に加えて、4KゲームやVRというキーワードが出てきました。
CPUとGPUが重要なんですが、パーツにはいろんな組み合わせがありますので、
セットで購入できると安心です。
 
限りなく自作に近いBTOができる「VSPEC」を紹介しておきます。
 
 
OS(オペレーションシステム)は、パソコンで基本的なことを行うソフトです。
 
メールやインターネット、ゲームや画像処理などたくさんのソフトウェアがありますが、すべてのソフトはOSの上で動いています。
OSが無いとパソコンは何もできません。
 

スポンサーリンク

OS

私が実際に購入したアイテムを紹介します。  

Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)
 
せっかくなのでOSも最新にしました。
 
タッチパネルはありませんのでマウス操作だけですが、基本的にはWindows 7と同じ操作感で使えてます。
 
感想としては、
  • コピーや移動で一時停止ができる。
  • コピーや移動で上書きなどがまとめてできる。
  • 起動と終了が速い。
  • Hyper-Vで仮想マシンをサービス実行できる。
  • スタートメニューは無いけれど、フリーソフトで追加できる。
    ※ソフトは電机本舗様のClassic Shell 3.6.2Jがおすすめです。
    ※最初から日本語化されているので使いやすい。
    [2014/04/13追記]
    Windows 8.1には対応していないようです。 

    本家版は対応してますのでそちらをインストールします。
    http://www.forest.impress.co.jp/library/software/classicshell/
    日本語化ファイルは「ネットセキュリティブログ」様にあります!
    http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-416.html

ですね。
 

まとめ

Windows7と同じ操作感で、更に便利になる、そんな感じです。

一度、検討されてはいかがでしょうか?
Microsoft Windows 8 Pro [amazonで見る]
 
スポンサーリンク


速い静音パソコンのパーツ「マウス」

自作パソコンのWindowsエクスペリエンス!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
自作パソコンは楽しいですよ。
[当ブログについて]

メニュー

はじめに

おすすめのパーツ

自作パソコンの組み立て

BTOでほぼ自作!

まとめ