静かで速い自作パソコンを紹介しています。

速い静音パソコンのパーツ「HDD」

[2019/09/15追記]
[ad#blog-addinfo]

HDDは、パソコンのデータを保存するものです。

最近は低価格で大容量、かつ信頼性が高いものも増えてきました。
 
SSDよりはデータが壊れる可能性が高いものですので、信頼性が高いものを選択しておいて損はありません。
 

スポンサーリンク

HDD

私が実際に購入したアイテムを紹介します。
 
 
データドライブに使います。
 
 
大事なデータを保存しますので、
  • 24時間×7日間の稼働に耐えれるよう設計されている。
  • MTBF(平均故障間隔)が標準的なHDDより長い。
  • 発熱量と消費電力が低い。
  • パフォーマンスも良い。
  • そんなに高くない。
が揃ったこのHDDにしてみました。
 
同じくベンチマークです。
164-4.png
 
データドライブですので、十分な速度ですね。
 

まとめ

大事なデータを保存するものですので、信頼性は大事だと思いますよ。
 
一度、検討されてはいかがでしょうか?
 
スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

速い静音パソコンのパーツ「SSD」

速い静音パソコンのパーツ「光学ドライブ」

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
自作パソコンは楽しいですよ。

[当ブログについて]

メニュー



はじめに

 



おすすめのパーツ

 



自作パソコンの組み立て

 



BTOでほぼ自作!

 



まとめ