静かで速い自作パソコンを紹介しています。


menu

速い静音PCを組みました!自作パソコンで使ったパーツまとめ [あまおとろぐ]

BTOショップ「VSPEC」で時間とお金を節約しながら「ほぼ自作な」速い静音パソコンを手に入れる!

自分で選んだパーツを組み立てて、
パソコンを組み立てるのが自作の醍醐味です。
 
 
けど、「パーツは選びたいが、時間がない!」という時もありますよね。
 
 

スポンサーリンク

BTOが楽で便利!

そんな時はBTOショップにパソコンを作ってもらうと、
かなり時間が節約できますて便利。
 
オススメはVSPECです。
 
 
ここはすごいですよ。
 
 

スポンサーリンク

普通のBTOショップとは一味違います

普通、BTOと言えば、
  • CPUの種類を速いものに変更する。
  • メモリの容量を4GB→8GBに増やす。
  • HDDの容量を1TB→2TBに増やす。
などのカスタマイズしかできません。
 
これでは、自分で選んだパーツでパソコンが作れませんよね。
 
 
けど、VSPECなら、
PCケースは300種類ほど、
PCパーツは2,000種類ほどの中から選ぶことができます!
 
 
これだけの種類があれば、たいていのパーツは揃ってますので、
自分が選んだパーツで作ってもらうことができます。
 
ケースまでも自由に選べるショップは、なかなかありませんよ。
 
 

ありがたいこと

更にこんな利点があるのです。
 
  • パーツの初期不良の心配がない。
     

    VSPECが組み立てる時に初期不良が見つかっても、
    その場で正常なパーツと取り換えてしまうので、
    購入する人は、パーツ初期不良の心配がありません。
     
  • 組み立てと動作確認の時間を節約できる。
     
    動作確認は結構大変ですよね。
    うまく動かなかった場合、パーツとパーツの相性もあるので、
    どこがおかしいかを特定するのに時間がかかったり。
    その辺りもうまいことやってくれます。
     
    OSを同時に購入した場合は、インストールもしてくれますので、
    更に時間を節約できます。
 

同じ構成で作れる!

上で紹介したパーツがあれば、
同じ構成で作ってもらうこともできます。
 
 
VSPECのサイトに行き、画面上のメニューで、
静音パソコン – 静音 ATXタワーモデル
を選びます。
 
パソコンの一覧が表示されるのですが、4/7時点では、
「VSPEC SILENT/CORSAIR 550D Z77」
が一番パーツ構成が近いようですね。
 
 
もし、同じのがない場合でも、適当なマシンを選択して、
「カスタマイズ・見積もり・注文」ボタンをクリックすると、
そこからパーツ単位でフルカスタマイズすることができます!
 
 

まとめ

ぜひ、自分が好きなパーツを選んで見てくださいね。
 
世界に1台だけの自分のパソコンができあがります!
 
 スポンサーリンク
 
 
 
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
自作パソコンは楽しいですよ。
[当ブログについて]

メニュー

はじめに

おすすめのパーツ

自作パソコンの組み立て

BTOでほぼ自作!

まとめ