しばらくThinkPad T440sを使ってみた感想(レビュー)です

115-30
 
T440sが到着しました!
やはりThinkPadは良いですねー。
 
まずはしばらく使ってみた感想をレビューしてみます。
 

スポンサーリンク

はじめに

諸事情でOSはWindows8からWindows7に変更してます。
ThinkPadのソフトウェアやドライバはすべて入れてますので、
使用感とかはまったく同じですよ。
 
115-1
 
画像はWin8→7時になかなか認識してくれなかった指紋センサー。
認識した時は小躍りしました。
スポンサーリンク

全体

  • 薄いのでカバンにもすっぽり入る。
    前使ってたノートパソコンと比較すると半分近くになりました。ノートや資料などを同時に入れることが多いので、カバンの空きが増えるのはありがたい。
     
  • ほどほどに軽い。
    ウルトラブックの部類には入りますが、とてつもなく軽いという訳ではありません。ほどほどの軽さ、そんな感じです。持ち運ぶには全然問題ありません。
     
  • バッテリーが長持ち!
    内蔵+3セルバッテリーの構成ですが、5~6時間は普通に使えます。これだけ使えると、少し席を離れて作業する場合でも安心です。
     
  • 本体の色はグレイ寄り。
    もう少し黒くても良かった気はします。
 

ディスプレイ

  • 文字の大きさは小さくなりすぎず見やすい。
    フルではなく1600×900ドットですので、画面内の情報量と文字の大きさが絶妙にマッチしてます。Excelなど、横が長くなりがちなファイルを見る時に威力を発揮します。
     
  • 文字や画像も見やすいですよ。
    蛍光灯などの映り込みもほぼありません。
    IPSパネルではなくTNパネルですので、視野角の面ではIPSには勝てません。
    けど、十分見やすい液晶だと思います。
 

キーボード

  • キーボードが入力しやすい。
    何年か前に使ってたThinkPadのキーボードとは質感は違いますが、これはこれで打ちやすい。
     
  • タッチパッドでの「左クリック、真ん中クリック、右クリック」がしにくい。
    それぞれ用に専用のボタンが付いているのではなく、1枚の大きな板の押す場所で機能が変わる感じです。
    タッチパッドの設定メニューで押す範囲を一部変更できますが、少し押しにくい感じですね。基本はマウスでの操作となるので問題はないんですが、やはりここだけはキーを分離しておいて欲しかったです。
    115-10
     
  • キーボードのFnキーとCtrlキーは機能を入れ替えることができる。
    「Ctrlキーはキーボードの端にあった方が良い」という場合も大丈夫。
    BIOS画面の「Config – Keyboard/Mouse – Fn and Ctrl Key swap」で変更できます。
    115-30
     
  • 使っていると手を置く部分(パームレスト)がほんのりと暖かくなる。
    熱くはなく、暖かいです。最近SSDに交換したのですが、この「暖かい」すら無くなりましたよ。
     
  • 赤いくりくり。
    正式にはトラックポイントなのですね。少しだけカーソルを動かしたい時、マウスまで手を伸ばさなくても操作できるのは便利。くりくりしすぎると指が痛くなるので注意。
    115-11
     
  • キーには指紋が付きやすい。
    ​パソコン本体には付きにくいのですが、キーそのものには指紋が付きやすい気がします。たまに拭いておけば問題ないレベルではありますが。
     
  • Printキーが下にある。
    画面キャプチャーする時には下の方が押しやすかったりします。
    115-12
     
  • HomeとEndキーは上にある。
    キーの配置上しかたないのかな。PgUpキーとPgDnキーの上にあると、とてつもなく便利だと思うのですががいかがでしょうか。
    115-21
     
  • カーソルキーの下キーにぽっちりがついているので押しやすい。
    キーボードを見なくても手探りでカーソルキーが探しやすいです。
    115-50
     
  • キーボードのバックライトは結構便利。
    バックライトのオンオフは「Fnキー+スペースキー」で切り替えできます。
    2段階ですが明るさも調整できますよ。
 

インターフェイス

  • 電源ボタンのLEDランプが暗い。
    まっすぐ上から見ると点灯してるのがわかりますが、斜めから見ると少し見えにくい。
    115-22
     
  • HDDのアクセスランプが無い。
    最近のHDDは静かで速いので見る機会は減っては来ていますが、あった方がHDDの動作状況がわかるので。コスト削減なのかも知れませんね。
     
  • 指紋センサーの位置が良い。
    カーソルキーの下の方にあることが多いですが、右端にあるので間違って反応することがありません。
    115-23
     
  • 背面のThinkPadロゴの「iの点」が赤く光る。
    少しかっこいい。
    115-24
     
  • アナログVGA、有線LANはやはり便利。
    HDMIが無いのは少し残念ですが、この2つが付いていればなんとかなります。ThinkPad X1 Carbonに決めきれなかった理由でもありますし。
    アナログVGAのコネクタ部分をのネジ穴もちゃんとありますよ。
    前に使ってたDELLのノートパソコンにはネジ穴が無かったので、良く抜けることがあったんですよね。​
    ネジ穴があるとしっかり接続できて抜けません!​
    115-21
 

その他

  • ACアダプタが軽い。
    45W用のアダプタを使ってますが、小さくて軽い。持ち運び時にカバンに入れても邪魔になりにくいです。いくらバッテリーが長持ちなるようになったとはいえ、電源アダプタは持っておいた方が安心ですね。
    比較となるものと一緒に撮ってみました。
    かなり小さいのがわかります。これで軽いんだから最高です。
    115-31
     
  • パソコン内部の配線やテープ類がごちゃごちゃしている。
    SSDに交換する時にみました。そんなに見るものではありませんが、なにか手作り感的な印象を受けましたよ。接触防止用?のシートが多めに貼り付けてあったからかも知れません。
     
  • HDDをSSDに交換すると少し軽くなった。
    SSDの方が軽いので当たり前ですね。他にも消費電力の面でも有利です。
 

まとめ

少し気になるところもありますが、全体的には十分満足しています。
イメージ通りといっても良いでしょう。
 
「薄くて軽い、1600×900で情報多い、メモリ8GB余裕、VGAとLANあり、性能良い」が欲しい時はこのパソコンをおすすめします。
 
 
おすすめです!
 
  ※クーポンをお使いください!
 
  t440s-main
 
 
 

T440sに関連する記事があります

 
スポンサーリンク


カテゴリー: パソコン タグ: , , ,

■前後の記事です
しばらくThinkPad T440sを使ってみた感想(レビュー)です” への1件のコメント
  1. くずり より:

    初めまして。とても参考になるレビュー記事ありがとうございます。
    私もフルHDではなく、1600×900の解像度が欲しいなぁと思っていました。
    フルHDの方はIPSパネルで綺麗だということなのですが、1600×900でもIPS並みに見やすい液晶なのでしょうか?
    ギラツキやザラツキ感のない液晶だったら、このモデル欲しいなぁと思います。
    質問で申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。

  2. だーしゅ より:

    コメントありがとうございます。
    実はずっとIPSパネルだと思ってたんですが、調べてみるとTNパネルでした。
    ご指摘ありがとうございました。

    液晶の見え方は個人差もあるかとは思いますが、普通の液晶だと思います。
    ISPでフルHDの液晶モニタも持っているんですが、さすがにIPSには勝てません。
    視野角の面で、少し斜めから見ると色が変わって見える場合もあります。
    この辺りは仕方ないかと。。。
    画質にこだわる方の場合はフルHDという選択もアリですね。

    本当はIPSで1600×900だったら最高だったんですが、そんなノートパソコンはなかなかありませんので、TNパネルという部分を差し引いてもこれがベターだと思います。
    モニタサイズと文字の大きさのバランスは最高なのです。
    いろんな作業がはかどりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。