レノボのThinkPad T440sが欲しい!!!こんなノートパソコン探してました

7/17、レノボのThinkPad T440sが発表されました!
 
ビジネスノートブックPC ThinkPadにウルトラブック新シリーズ登場
 
このThinkPad T440sには、欲しかった機能がすべてありました!
 
 
スポンサーリンク

こんな構成で買いますよ!(8/23更新)

8/23にlenovoサイトが更新され、個人でもカスタマイズできるようになりました!

ThinkPad T440sのメーカーサイト

 
本当に8月下旬からの販売でしたね。
 
 
23日時点では、
[新登場]【お手頃構成】ThinkPad T440s:バリューパッケージ ¥149,730
[新登場]【イチオシ構成!】ThinkPad T440s:ハイパフォーマンスパッケージ ¥168,840
[新登場]ThinkPad T440s:マルチタッチパッケージ ¥181,860
が標準構成であるようですね。
 
 
早速カスタマイズで見積もってみましたよ。

 
[システムの構成]
  • インテル Core i5-4200U プロセッサー (1.60GHz, 3MB, 1600MHz)
  • Windows 8 (64bit) 日本語版
  • 14.1型 HD+液晶 (1600×900 250nit)
  • インテル HD グラフィックス 4400
  • 8GB PC3-12800 DDR3L (4GBオンボード + 4GB)
  • 日本語キーボード (バックライト付)
  • 指紋センサーあり、ドックあり
  • 500GB ハード・ディスク・ドライブ, 7200rpm
  • 3セル リチウム・ポリマー バッテリー
  • 45W ACアダプター
  • インテル Wireless-N 7260 + Bluetooth 4.0
  • 1年間 引き取り修理
 販売価格: ¥163,380 (税込)
となりました。
 
とりあえずSSDではなく、HDDにしています。
思いのほか、お安い感じですね。
 
 
割引クーポンを使うと、更にお安くできるようです。
(クーポンはこちら↓)
 
 
実際にクーポン適用してみると、¥138,873(2013/08/23日時点)となりました!
1年近く待ったかいがありましたよー。
 
スポンサーリンク

やっと情報が出てきました!(8/7更新)

8/6にlenovoサイトでT440sの情報が更新されました!
レノボ・セレクトなので法人向けの情報ではありますが、参考にはなると思います。
 
ThinkPad T440s カスタム・セレクト(20AQ0020JP)
OS Windows 8 Pro(64bit)
CPU Core i5-4200U
メモリー 4GB x 1(空きスロット1)
HDD 320GB(7200rpm)
ディスプレイ LED バックライト付 14.0型HD+ TFT液晶(1,600×900ドット、1,677万色)、光沢なし
本体寸法  約331 x 226 x 20.65 mm(W×D×H)
本体質量 約1.59kg(バッテリー・パックを含む)
バッテリー 約10.4時間
充電時間 3.4時(パワーオフ/サスペンド時)、4.0時間(使用時)
最大消費電力 45W
気になる箇所のみピックアップしました。
20AQ001YJPもありましたが、こちらはIPS液晶のフルHD(1,920×1080ドット)でした。
メモリが8GBなのは良いんですけどね。
 
 
以下、20AQ0020JPの感想。
 
本体の厚さが20mmくらいですので、良い感じですね。
これであればカバンで邪魔になりません。
 
本体重量は1.6kgくらいで、期待してたよりは少し重いです。
光学ドライブを積んでませんので、ダミーパーツに差し替えての軽量化もできませんし。
T430sの標準構成が1.8kgだったので、200gは軽量化されてますから良しとしましょう。
 
バッテリーは10時間!
lenovoらしからぬバッテリーの持ちです。
もちろん公称値ですので実使用では短くなるとは思いますが、T430s+6セルバッテリーの公称値が約6時間でしたので、2倍弱ですね。
すげぇ。
 
メモリとHDDは個人向け販売の際はカスタマイズできるはずなので問題なしと。
 
肝心の価格ですが、ダイレクト価格で¥179,550とありました。
例によって法人向けの目安価格なのであくまでも参考程度に。
なんとなくですが、T430sと同じか若干安い?ような気もしています。
 
早く個人向けの情報をください!!!!!
8月下旬まで待てませんよ。。。
 

探していたのはコレ

以前の記事画面が広い・性能が良い・軽い。いま欲しいのはこんなパソコン!では、こんな感じで欲しいことを書いてたんですが、それぞれが良い感じになってます。
 
  • 画面の解像度は大き目が良い

    解像度はちょうどいい感じの「HD+(1600×900)」です。
    このサイズ。
    このサイズを待っていたのですよ。
    最近はフルHD(1920×1080)やそれ以上の解像度が流行っていますが、やはりバランスが良いのはこれくらいです。
    もうこれだけで買いです。
     

  • 文字が小さいのは困る

    解像度が1600×900ですので、文字もほどほどの良い大きさです。
    もし小さいと感じた時は、OSの設定でサイズを125%などに変更すれば見やすくなりますし。

     

  • カバンにすっと入る大きさ

    まだ詳細なサイズは不明ですが、ノートパソコンというよりはUltrabook扱いですので、より薄くなっているでしょう。
    いま会社で使っているノートパソコンはかなり分厚い(最厚で38mm)ですので、20mmくらいであればかなりうれしい。

    また、ACアダプタも軽量化・小型化されているようです。
    パソコンを持ち運ぶ時はACアダプタも必要ですので、より小さければカバンでもジャマになりません。
    素晴らしい!
     

  • 軽い方がありがたい

    重量はまだ公開されていません。追加情報は8月下旬のようです。
    できればThinkPad T430s(1.8kgくらい)より軽い1.5kgくらいであれば良いですね。
    1.5kgを切って、1.3kgくらいであればもう最高。
     

  • 性能がそこそこ良い

    CPUは「第4世代 インテル Core プロセッサー」とありますので、Haswellですね。
    まったく問題ありません。
    性能が良いだけでなく、第3世代(
    Ivy Bridge)から更に省電力に磨きがかかってますので、バッテリー時間にも良い影響を与えています。
    これは持ち運ぶ機会が多いノートパソコンにこそ使いたいCPUですね。

     

  • キーボードが打ちやすい

    ThinkPadですので安心です。
    キーボードだけでなく、例のぐりぐり(トラックポイント)も付いてますのでマウスが無いときでもカーソルを自由自在に操れます。
    早くキーをぺちぺち打ちたい!
     

  • できれば有線LANとVGAとHDMIがあること

    ニュース本文と写真で確認しましたが、有線LANのコネクタとVGAはあるようです。
    これは超ありがたいですね。
    USB変換のコネクタでなんとかなるとはいえ、標準で付いている方が良いのは間違いありません。
    まだまだWi-Fiが使えない環境や、HDMIが使えないモニタを使う場合もあるので。
    ちなみにHDMI端子は見当たりませんでした。
    惜しいですが無くてもなんとかなるでしょう。
     

  • バッテリーは5時間くらい持てばよい

    別のHaswell CPU搭載ノートパソコンでは、バッテリー性能が1.5倍になったものもあるようです。
    それほど省電力(+効率が良い)ということなんですが、搭載するバッテリー容量でも変わってきますのでなんとも言えません。
    8月下旬の追加情報に期待したいところです。
    もしかすると、もしかするかも知れませんよ。
     

  • できれば非光沢(ノングレア)が良い

    これもまだ情報はありません。
    とはいえTシリーズですのでノングレアモデルもあるでしょう。
    (無いと困る)
     

  • OSはWindows 8が良い(追加)

    発売以来ずっとWindows 8を使ってますが、使いやすくて気に入ってます。
    「Windows 7+かゆいところに手が届く」といった感じでしょうか。
    T440sもWindows 8なのでこれも問題ありません。
     

  • メモリは8GB欲しい(追加)

    普通の使い方であれば4GBあれば十分ですが、Windows 8ではHyper-Vが使えます。
    2台程度の仮想PC(サーバOSやクライアントOS)を同時に実行することを考えると、8GB程度あれば安心です。
    恐らく通常構成では4GBですので、+4GB時の追加金額が心配ですが。。
     

  • HDDよりSSDが良い(追加)

    もうSSDでいいでしょう。
    一度使ってしまうともうHDDには戻れないのです。
    128GBでは少し心配ですので、できれば256GBが欲しいところ。
    この辺りも金額と相談ですね。
    512GBは高いだろなー。

 

まとめ

これはもう買いです!
あとは金額なんですが、レノボさま、T430sレベルと同じでお願いします!
 
先行して発売されているX240sが15〜20万の価格帯ですので、
それよりも安ければありがたい。
 
 
あまりにも高い場合は、
型落ちになる「ThinkPad T430s」が候補に入ってきます。
 
差で気になりそうなのは、厚さと重量(バッテリーはなんとかなる)なので、
これを許容できればアリだな。
T430sが値下がりするとうれしい。 
 

T440sに関連する記事があります

 
スポンサーリンク


カテゴリー: パソコン タグ: , , , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。