プレイ中のゲームや気になるゲームとか

【Fallout4 クラフト】家に暖炉と煙突を作りました!キャンプファイヤーとコンクリートの床・壁を使います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fallout 4_20160508230701
 
先日、DLC「Wasteland Workshop」を購入しました。
この記事で書いてるように、使えるアイテムが結構増えてます。
 
残念ながら「暖炉」は追加されず。。。
家に暖炉を設置したかったんですけどね。
 
何かないかと探してみると、キャンプファイヤーという炎系アイテムがあったので、
これを使って暖炉っぽいものを作ってみましたよ。


スポンサーリンク

下準備

場所は、新しいアイテムを使ってリフォームしたばかりのノードハーゲンビーチです。
 
まずは下準備から。
 暖炉を作るのは一階の応接コーナーです。
 
窓を一つ右側に移動します。
Fallout 4_20160508221725
 
移動できました。
Fallout 4_20160508222022  
 
屋上のジェネレーターからワイヤーを取り込んでいたので、
配線の変更もやっておきます。
 
これで準備はOK!
 

スポンサーリンク

「出入口」を使います

 暖炉のベースには「コンクリートの壁・出入口」を使います。
Fallout 4_20160508222104
幅がキャンプファイヤー一個分で、ちょうど良い長さ。
 
ここにコンクリートの床を設置します。
正方形タイプですよ。
Fallout 4_20160508222133
 
壁も同じく、小さいタイプにしておきます。
Fallout 4_20160508222154
 
この壁を3箇所に設置すれば、暖炉を囲む壁ができました。
Fallout 4_20160508222235
 
上を見上げると、すぐに空が見えてますね。
煙突部分は後から作ります。
Fallout 4_20160508222242
 
コンクリートの床部分にキャンプファイヤーを設置します。
Fallout 4_20160508222549
サイズがギリギリなので、キャンプファイヤーを回転して位置調整。
 
暖炉に炎を置きました! 
Fallout 4_20160508222559
 
二階から見るとこんな感じに。
Fallout 4_20160508222638
 
コンクリート製なので、耐火・耐熱に効果がありそうなイメージです。
 

煙突を作る

これだけでは暖炉っぽくないですので、暖炉の壁を延長して煙突にしていきます。
Fallout 4_20160508223702
 
壁をそのまま伸ばすと「太すぎる煙突」になってしまうので、一回りスリムにします。
 
まずは、暖炉の壁と同じ位置に壁を設置。
Fallout 4_20160508223830
 
そして、更にもう一枚を設置。
Fallout 4_20160508223838
 
この状態で外側の壁を撤去します。
Fallout 4_20160508223844
 
一回り内側に壁を設置できました!
Fallout 4_20160508223851
 
あとは通常通り、壁を設置すればOKです。
Fallout 4_20160508224038
 
煙が通る部分が細くなってますね。
これくらいの細さであれば、煙突に見えるんじゃないでしょうか。
Fallout 4_20160508224043
 
最後に、細長いタイプの壁(というか柱)を設置して完了です。
Fallout 4_20160508224201
 
一階の炎が遠くに見えるようになりました。
Fallout 4_20160508224216 
 

更に高く!

 だいぶん煙突らしくなりましたが、まだ二階と同じ高さ。
屋根より高い方が煙突らしいですので、もう一段積み上げます。 
 
さずがに届かないので、作業用に一時的な土台を作っておきます。
Fallout 4_20160508224248
 
先ほど作った細い煙突に、同じアイテムを使って延長します。
Fallout 4_20160508224302
 
この作業は簡単ですね。
Fallout 4_20160508224321
 
できました!
Fallout 4_20160508224328
 
作業に使った土台は撤去してきましょう。
Fallout 4_20160508224334
 
 一階から見上げるとこれくらいの高さになりました。
Fallout 4_20160508224417
 
かなり頑丈そうな煙突ができましたよ。
 

絵画を使ってもう少し暖炉らしく

このままでも良いのですが、暖炉の入口が広すぎです。
Fallout 4_20160508224433
「壁の一部分にキャンプファイヤーを置きました」感が出ています。
 
下から見上げると良い感じなんですけどね。
Fallout 4_20160508224446
 
そこで、壁に絵画を設置して、入口部分を少し狭くします。
Fallout 4_20160508225302
 
更に、入口両脇に「鉄条網の柱」を設置して、暖炉を強調します。
Fallout 4_20160508225354
このアイテムが木の柱っぽくてちょうど良いのですよ。
 
暖炉が完成しました!!
Fallout 4_20160508225415
 
良い感じに炎が燃えてますよ。
Fallout 4_20160508230652
 
せっかくなので、テーブルにマグカップなどを置いてみます。 
Fallout 4_20160508230701
 
夜になると、拠点の人が座ってくれるのがうれしい。
 
やはり、拠点の人が居てこそのクラフトモードですね。
楽しいです。
 

まとめ

新しいクラフトアイテムを使って、家に暖炉を作りました!
 
キャンプファイヤーとコンクリートの壁と床、というシンプルなものですが、
少しは暖炉っぽいものができたと思ってますよ。
 
そのうち、アイテムとして追加されるかも知れませんが、
それまではこれが暖炉という事にしておきます。
 
 キャンプファイヤーがあって良かったですよ。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
ゲームは楽しいですね。

[当ブログについて]

カテゴリー

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { コメントありがとうございます。 できて良かったです。 } – 11月 22, 7:28 AM
  • User Avatar { ありがとうございます できました } – 11月 21, 5:32 PM
  • User Avatarだーしゅ { きよ6さん、コメントありがとうございます。 クラフト容量がもう少しあれば、 要塞にするのも楽しそうですね。 } – 8月 17, 1:05 PM
  • User Avatarきよ6 { 要塞として作り込めばアリかな } – 8月 17, 12:26 AM
  • User Avatarだーしゅ { 龍王峡さん、コメントありがとうございます。 この時は結構出ていた方でした。 別の日に試してみると、いくら頑張っても出なかったり。 なんとなく、時間帯は関係しそうな気がしました。 } – 6月 18, 10:29 AM
  • User Avatar龍王峡 { けっこう運がよさそうですね } – 6月 14, 9:26 PM