プレイ中のゲームや気になるゲームとか

【Fallout4 クラフト】サンクチュアリに昔の明るさが戻った!新DLCのアイテムでリフォームしました

2019.12.07(投稿日:2016.05.08)

2 comments

一番最初のメイン拠点はサンクチュアリ 
 
一番最初のメイン拠点はサンクチュアリでした。
 
主人公が目覚めるValut施設から一番近いという事もあり、ここをベースにゲームを始めた人も多いと思います。
 
 
クラフトをし始めたのもココ。
 
やり方もよく分からずに試行錯誤を繰り返しながら、少しずつ街を作っていったのでした。
この記事でメイン拠点をノードハーゲンビーチに引っ越した後は、この拠点に来ることも少なくなってました。
 
 
そして先日、クラフトアイテムが増えるDLC「Wasteland Workshop」が追加されました!
その中には街灯や明るい照明、雰囲気の良いオイルライトなど、照明系のアイテムがたくさん。
 
 
昔のサンクチュアリには壊れた街灯がありました。
既に解体してJunk品になってますが、「街灯があればこの街も少しは明るいのに」と思っていたところ。
 
新しいアイテムで街を明るくしてみましたよ。  



 リフォームのポイント

ポイントは以下の3つ。
 
  1. 道路に街灯を付ける
    サンクチュアリには、街を縦断して北側の木で折り返す長い道路があります。
    この道路の両側に街灯を付けるとかなり明るそう。
    200年前の街にも街灯はあったようですので。
     
  2. 家に照明を付ける
    この街には家がたくさんあります。
    すべてが廃屋なので夜に見るとちょっと薄気味悪い。
    探索中に見つけた街なら良いんですが、自分の拠点なら話は別です。
    照明を付けて屋内も明るくします。
     
  3. 家の前をマーケットっぽく
    道路の両側に店を配置して、露店街のように。
あとは、作りながら考えていきます。
  

リフォーム前の拠点

拠点を作り変える前に、ビフォー状態を確認しておきます。
 
川沿いに設置した浄水器です。 
川沿いに設置した浄水器
メインの家からの通路に柵を設置し、工業用照明で明るくしています。
あまり明るくないのですが、人が通る道は少しでも明るくしたかったので。
 
メインの家。
メインの家
敵の襲撃に備え、鉄条網と金属の壁で囲んでます。
たまにグールがすごい勢いで走ってくるんですよね。。。
 
壁が続きます。
壁が続きます
メインの道路を封鎖してしまったので、行商人の牛は通れません。
悲しそうに鳴いてるのを良く見かけます。
 
北から南に拠点を見て見ます。
南から見た拠点
敵はこちらからも来るので、ガードタワーも設置。
パイロン大がかっこいい。 
 
東側の川への通路です。
東側の川への通路
 
浄水器は二台設置。
浄水器は二台
電力もここで発電してます。
現場にジェネレーターを置くと、ワイヤーの取り回しが楽なのですよ。
 
メインの家です。
廃屋の屋根がボロボロだったので、金属の屋根でカバーしてます。
メインの家
「廃屋の修復キット」みたいなアイテムがあると良いんですけどね。
 
すべてのベッドを1軒の廃屋にまとめていたので、かなり手狭な感じ。 
1軒の廃屋
拠点の人、狭くてすいません。 
 
隣の空き地に畑を設置。
隣の空き地に畑を設置
メインの家から近いところを探してると、ここしかありませんでした。
 
拠点の入り口です。
ガードタワーとドア、少し高いところにタレットとパイロンを配置。
上からの方が攻撃しやすいかなと。
拠点の入り口
ドアは狭いので、バラモン牛は通れません。
城門的な大きめなドアがあると良いんですけどね。
 
いまとなっては、屋根が微妙な感じ。
屋根が微妙
雨が防げると思ったのですが。 
 
拠点の西側・北側にもガードタワーを。 
拠点の西側・北側のガードタワー
タレットも大量に設置。
 
東側にもガードタワーがありますが、結局、こちらから敵が襲ってくることはありませんでした。
東側のガードタワー
敵が出現する位置は、ある程度決まっているようですね。
 
屋根の上にもジェネレーターがあります。
風力タイプなので、電力量は控え目。 
屋根の上のジェネレーター
 
リフォーム前の拠点はこんな感じでした。
 
クラフトをやり始めて最初の拠点だったので、
いま見てみるとやっつけ感があったりします。
 
こんな拠点でも、作業してる時はとても楽しかったですよ。
 

いらないアイテムを撤去!

クラフト容量の空きを増やすために、既に作っていたクラフト部分を解体していきます。
ちょっともったいない気もしますが、スクラップ&ビルドの精神で。
 
ワークベンチに入れておけば、追加コスト無しで再利用できるのはありがたいですね。
 
メインの家に追加していた屋根を撤去し、取り囲んでした壁も無くしてしまいます。
  
そしてリフォーム開始です!
  


そして新しいサンクチュアリへ

作業すること4時間ちょっと。
 
リフォームが完成しました!
 
思いのほか、クラフト範囲が広かったので時間がかかりましたが、やりたい事は一通りできましたよ。
 
新しいサンクチュアリを見ていきましょう。
 
 
拠点の南にある橋の上から。
 
オイルライトポストを設置しました。
オイルライトポスト
オイルランタン的な扱いなので、電力供給が入りません。
その分、明るさは少なめですが、橋の上に設置するのにはちょうど良い明るさ。
雰囲気重視で。
 
ここから街のメイン道路が始まります。
街のメイン道路
ファイヤーバレルもありますよ。
キャンプファイヤーより明るい気がしましたので、こちらを配置。 
 
街を北上していきます。 
街を北上
道路のすべてのが明るくなるように、街灯を等間隔に設置しています。
 
ゲームの都合上、遠くのオブジェクトは暗いのがちょっと残念。
近づくと明るくなるんですけどね。 
遠くのオブジェクトは暗い
 
廃屋の中にワイヤーを引き込んで、照明を付けてます。
廃屋の中にワイヤーを引き込んだ
玄関先が明るいのは落ち着きます。 
 
更に北上していきます。 
更に北上
 
廃屋が増えてきました。
廃屋
 
右側にあるのがメインの家です。
室内の光が屋根も明るくしてるので、ライトアップのようになってますね。
メインの家
鉄条網や壁はすべて撤去済みなので、スッキリしてます。
 
敵の襲撃が気になるところですが、この辺りにはタレットも一定間隔で配置してるので大丈夫でしょう。
街と通路
 
店の近くにはテントを張りました。
少しだけでもマーケットっぽくなるように。
店の近くのテント
 
カーラさん用灰皿とファイヤーバレル。 
カーラさん用灰皿とファイヤーバレル
だいたいこのあたりに立ってますので。
 
メイン家の玄関口。 
メイン家の玄関口
パワーアーマーステーションの隣の椅子には、マママーフィーが座ってます
 
この辺りは廃屋が多いので、周りも明るめ。
廃屋が多い
 
コンクリートの床と壁、そして階段を使った菜園です。
ガーデニングプラントが超便利。
ガーデニングプラント
 
天井の照明で夜でも明るく。
天井の照明
 
屋上にジェネレータ・核融合を置きました。
ジェネレータ・核融合
1台で拠点中の電力を確保できる優れもの。
音も静かですよ。
 
街のメインツリー。 
街のメインツリー
ネットでツリーハウスを作ってる方を見ましたが、確かに家を作れそうな頑丈さはありますね。 
 
街の北から南を振り返るとこんな感じに。 
街の北から南を振り返る
道路と歩道の両方が明るいのがうれしい。
 
街の一番北まで来ました。
 
ここはロータリーになってますよ。 
ロータリー
 
道から外れて、川沿いへ向かいます。 
 
新しく増えたアイテム「ウォーターポンプ・電動」を3台配置。
ウォーターポンプ・電動
これで水量は十分確保できてるので、川に設置してた浄水器は撤去しました。
 
この先には川があります。
以前は柵と工業用照明で通路にしてましたが、街灯だけにしています。
街灯だけ
街灯の明かりが建物を照らしてるので、いまの方が明るいくらい。 
 
寂しげだった遊具の近くにも街灯を設置。
街灯を設置
もう少し街灯を追加しても良いかも知れませんね。
 
屋外はこんな感じでしょうか。
 
ちなみにですが、生活感を出すために、拠点の人用のベットを各廃屋に点在させました。
拠点の人用のベット
1軒辺り2~3つでしょうか。
 
夜になると、それぞれの家に帰っていきます。
 

川沿いにオレンジの光

サンクチュアリの入り口に戻ってきました。
サンクチュアリの入り口
ここから川沿いの道を歩きます。
 
街灯ではなく、オイルランプポストを配置しました。
オイルランプポスト
 
オレンジ色の明かりが良い雰囲気を出してくれます。
オレンジ色の明かり
 
クラフト範囲ギリギリまで設置してますよ。 
オレンジ色の明かり
 

拠点を上から見る

菜園がある建物の屋上から、街を見下ろします。
 
まずは東側。 
東側
 
北のメインツリーの周りです。
北のメインツリーの周り
ツリーを下からライトアップしてみたいですね。
 
今回のDLCで地面設置型の照明が増えてましたが、それでは光量が足りませんでした。
惜しい。
 
街のメイン通り。
街のメイン通り
どこも明るいですね。
 
クラフト容量に余裕があれば、廃屋の後ろ側にオイルランプポストを配置するのも良さそうです。
かなりの数が必要ですので、足りるかは微妙なところですが。
 


夜が明けました

昼間のサンクチュアリです。 
昼間のサンクチュアリ
 
街灯が街っぽさを出してくれます。
街灯が街っぽさを出してくれます
 
いつ見ても青空がキレイ。
青空がキレイ
 
昼にはお店も開いてます。
お店
 
金網タイプの床なので、日当たりも若干良さげ。
金網タイプの床 
 
拠点の人が作業中でした。
拠点の人が作業中
 
端には手すりを付けてるので落ちる心配もありません。
端には手すり
 
余計な壁を撤去したので、サンクチュアリが広くなったように思えますよ。
サンクチュアリが広くなったように思えます
 

まとめ

以前のメイン拠点「サンクチュアリ」を新しいアイテムでリフォームしました。
 
敷地が広いので大変でしたが、街灯と繋げた照明、そしてオイルライトポストを使って街が明るくなりましたよ。
 
新たに作るのも楽しいですが、一度壊してリフォームするのも楽しいですね。
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 烏丸君
    • 2017年 12月 15日

    フォルアウト楽しいですよね!下手なりにクラフトして、毎回試行錯誤を繰り返してます。ストーリーも網羅して、クラフトにドップリですが、PS4よりPC版の方が配置アイテム数や建物の高さ階層?の制限が高いという話なので、パソコンを一新してダウンロードしたいなって思っているくらいです。
    本当に下手でYouTubeに出している者らより低クオリティですが、個性のある?味のある?作りを目指してるので。まぁ、誰に見せるわけではないのですが。フレンドのお宅訪問みたいな機能あれば、楽しいのですが。

      • だーしゅ
      • 2017年 12月 17日

      烏丸君さん、コメントありがとうございます。

      確かにクラフトしてると、すぐに配置アイテム数などの容量が足りなくなりますね。
      各拠点で、容量が今の倍になるとかなりうれしいんですが。。。

      クラフト向けのMODもあるらしいので、一度試してみたいと思ってます。

【Fallout4 クラフト】見た目が違う!メインの家をリフォームしました!DLC「Wasteland Workshop」の新しいアイテムを使ってます

【Fallout4 クラフト】家に暖炉と煙突を作りました!キャンプファイヤーとコンクリートの床・壁を使います


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Quest+Unityが楽しい!

[当ブログについて]