プレイ中のゲームや気になるゲームとか

【Fallout4 クラフト】街灯と窓と明るい照明がうれしい!!DLC「Wasteland Workshop」で使えるアイテムが増えました!

2019.09.14(投稿日:2016.05.03)

コメントを書く

Fallout 4_20160430231058
 
ネットでFallout4を調べてると、DLCが2つ追加されてる事を知りました。
 
一つは自分専用のロボットをカスタマイズしつつ、マシニストと呼ばれる敵と戦う「Automatron」、もう一つは、檻で敵を捕まえてアリーナで戦わせる「Wasteland Workshop」です。
 
Automatronはじっくりプレイするとして、もう一つのDLCは、説明を見てもネオンが増えるくらいで微妙な感じ。
せっかく「Workshop」と名前が付いてるのに。。。
 
と思ってたのですが、実際に購入して試してみると、クラフトで使えるアイテムがかなり増えてる!!!
しかも、ずっと欲しいと思ってた、街灯や窓、そして明るいライトがありました。
 
気になるアイテムを調べてみましたよ。 


ライト・照明系アイテム

光り物はクラフトの基本です。
 

街灯

これまでは屋外を明るくしたい時、壁などにライトを付けるしかありませんでした。アイテムの配置数が増える割には明るくない。
 
今回、街灯が増えました!
Fallout 4_20160502010927
配置した周辺が明るくなるのはうれしい。
しかもかなり明るい!

Fallout 4_20160430230702 ↓
Fallout 4_20160430230755
 
街灯最高です。
街灯は3種類。
Fallout 4_20160430231058
明るさは同じくらいのようです。街灯を一定間隔で配置すると、拠点全体を明るくできますよ。
これで、サンクチュアリを街灯で明るくすることもできそうです。
 

繋げた照明

電球が4つ繋がってます。
 
これまでも電球を使った拠点はありましたが、電球を配置する場所によって明るさが全然違いました。既に建っている廃屋では非常に明るいですが、自分で建てた家ではなぜか暗い。
 
なので、代わりとして「工業用壁照明」を使ってましたが、照らす範囲が広くないので、多い目に配置が必要でした。
この「繋げた照明」はかなり高性能。
Fallout 4_20160502010953
 
電球が繋がってるだけですが、電球では暗かった場所もかなりの明るさで照らしてくれて、範囲も広い!
Fallout 4_20160430234605
 ↓
Fallout 4_20160430234613
この照明一つでこれだけ明るくなります。
 
そして2個設置すると、部屋のすべてが明るくなります
Fallout 4_20160430235030
少ない数でも明るいので、クラフト容量の削減にも繋がりますね。
 

ろうそくとオイルランプ

廃屋でよく見かけてたアイテムが自分の家にも配置できます。
Fallout 4_20160502010759
 
ほのかな明かりが良いのですよ。
 
オイルランプポストもありますよ。
Fallout 4_20160502010806

街灯っぽいので、屋外に設置するのが良さそうです。
Fallout 4_20160502004553
普通の街灯と違い、電力は必要無いのでワイヤーはいりません。設置が楽な上、ほのかに明るいのがうれしい。
 
「オイル」の補充も要らないのが、Fallout4の優しい所です。
 

キャンプファイアー

これまで屋外で炎系のアイテムが欲しい時は、料理用のコンロを配置してました。
キャンプファイアーが増えたので、置き換えができそうです。
純粋に炎だけなので、夜にまったりと眺めるにはちょうど良い。
Fallout 4_20160502010811
 
今後、何かのアイテムと組み合わせて配置することで、暖炉的なものを作れないかと考え中。コンクリートの床も追加されたことですので。。。
暖炉っぽく、囲まれた空間に炎を置きたいですね。
 
ちなみに、ファイヤーバレルもありました。
Fallout 4_20160502010815
これを1個配置すると、クラフト容量が結構増える気がするんですよね。
いまいち、増え方が数なのかアイテムの大きさなのか分かってません。
 

信号機

ただの飾りだと思ってましたが、一定間隔で赤・黄・青が点滅してくれます。
Fallout 4_20160502010939
点滅という動きがあるだけで、夜の拠点がにぎやかになりますね。
生活感が出ます。
 

ネオン

グッドネイバーの入り口にあるようなネオンが作れます。
色も、白赤黄緑オレンジなど様々。
Fallout 4_20160502011034
 
しかも固定文字ではなく、一文字ずつ自分で配置できるのが素晴らしい!
配置した文字は良い感じに吸着してくれるので、真っ直ぐ配置するのも簡単。
これで点滅してくれると最高なんですけどね。
 
ネオン・看板だけは点滅してるようです。
Fallout 4_20160502011038 
 

特大ニキシー管

真空管みたいなガラス管の中に、オレンジの文字が表示されます。
Fallout 4_20160502005433
何かに使えそうなんですが、イマイチ使い方が分からず。とりあえず配置してみましたが、アクションで0~9の数字が変わるだけでした。またいろいろと試してみよう。
 
かなり、光り物が充実してきましたね。
 

壁や窓など建築用アイテム

コンクリートが大活躍です。
 

コンクリートの壁(窓付き)

ガラスは入っていないようですが、念願の窓です!
Fallout 4_20160502010513
これがあるだけで、建物自体の開放感が違ってきます。
ビーチのように海沿いに建物がある場合、建物の中から海が見えるのは格別ですよ。
Fallout 4_20160501002937
あと、窓のおかげで外の光が入るようになったので、室内が明るくなったのもうれしい。良いことづくめです。
 
もう一つ窓の利点がありました。それは、ジェネレーターが屋外にある場合、屋内にワイヤを引き込めること。
Fallout 4_20160502004019
サンクチュアリの廃屋で使っていた方法が窓付き壁でも使えました。
 
今後のアップデートの希望としては、ガラスの窓とカーテンでしょうか。
 
アクションで開閉できるとなお良しです。ぜひお願いします!
 

コンクリートの壁・出入口

窓がコンクリート製になったので、統一感を出すために同時に置き換えます。
Fallout 4_20160502010510
木材や金属の壁と比べて、頑丈さもありますし。
 

コンクリートの壁(金網タイプ)

壁の一面をこのタイプにすると、風通しが良さそうです。
Fallout 4_20160502010511 
 

電動ドア

電力を供給すると、ドアが開きます。
Fallout 4_20160502010630
まさか自動ドアが追加されるとは思いませんでしたよ。
 
ただ、センサーやスイッチ系のパーツとうまく組み合わさないとうまく開閉してくれません。一度試してみましたが、入口と出口の両方に配置するのはちょっと面倒でした。しかも走ってるとドアが開き切らずにぶつかったり。。。何か良い配置方法があるはずです。
 
こうなってくると、エスカレーターとかエレベーターも欲しくなってきますね。
 

コンクリートの階段

階段に手すりが付きました!
これまでも階段はありましたが、手すりがなかったので高いところでは落ちそうで困ってましたよ。
Fallout 4_20160502010550
手すりついたのでとても安心。
やはり窓がポイントですね。
 

その他アイテム

その他にもいろいろと増えてました。
 

ガーデニングプラント

この床があれば、どこでも植物を育てることができます!
Fallout 4_20160502011123
屋内では日当たりが心配ですが、Fallout4の世界では大丈夫そう。
屋外でも土のスペースが狭かったり、地面が平でない時にも使えそうですね。
 

ジェネレーター・核融合

電力量のリソースが100あります!さすが核融合。
Fallout 4_20160502010853
Scienceレベル4が必要です。
 
ノードハーゲンビーチではジェネレーター・大を3台使ってましたが、これ1台でまかなえそうです。
配置数が1台で済むので、クラフト容量の削減にも貢献してくれます。
 
音が静かという利点もありますね。通常のジェネレーターはエンジン音がうるさいですが、これはかなり静か。メイン拠点では屋上に設置してましたので、とても静かになりましたよ。
これだけ静かなら、屋内でも良いかも知れませんね。
 

バスとトレーラー

この世界を探索してる時に道でよく見かけるアレです。
Fallout 4_20160502010649
使い道はなんでしょうか。トレーラーハウスとかに使えそうですが。
 
結構な長さがあるので、バリケードとしても使えそう。
 

檻(捕まえる対象毎)

鉄や銅・肉などを使って、敵を捕まえます。
Fallout 4_20160502011144
この檻、モンスターだけでなく、人間も捕まえれます。
必要なアイテムが食料だったりジェットだったりするところがちょっと間抜けな感じですが。。。
 

除染アーチ

体内に放射能が溜まった場合、医者に治してもらう必要があります。
メイン拠点には病院を作ってるので除去してもらえるんですが、深夜は寝てるのでいつでもではありませんでした。
朝まで時間を進めれば良いのですが、いちいちベットで寝るのもちょっと面倒。
 
これを使えば、いつでも放射能ダメージを除去できます!
Fallout 4_20160502011021
これはかなり便利。しかも無料。
除去したい時は、アクションボタンを押して機械を作動させればOK。

Fallout 4_20160502004118
 
薬剤的なものがアーチから噴き出してきます。
Fallout 4_20160502004128
この状態で、ここを通れば一瞬で放射能が無くなりますよ。
 
メイン拠点では、玄関前に設置してます。
通るだけで除染されるので、医者いらずになりましたよ。
 

ウォーターポンプ・電動

水場がある拠点は結構少ないので、普通の拠点では土の上にウォーターポンプを設置することになります。
一つのポンプの水量は3なので大量に設置が必要でした。
 
このアイテムを使うと、一つで10の水がゲットできます!
Fallout 4_20160502011113
敵に襲われるとポンプが壊れてしまう時がありますが、設置数が少ないと、修理する時も手間が減って良いですね。
なかなか便利アイテムが増えてました。
  


まとめ

Fallout4のDLC「Wasteland Workshop」で、配置できるアイテムがかなり増えました!
 
以前から欲しかった街灯や窓、どこでも明るい照明がとてもうれしい。
 
まずはメインの拠点、ノードハーゲンビーチをリフォームしたいと思います。
楽しみです! 
 
リフォーム記事に続きます。 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

【Fallout4 クラフト】ボストン空港に地下室っぽい家を作ったけど壊して更地にしました!やはり地面を掘りたい。。。

【Fallout4 クラフト】見た目が違う!メインの家をリフォームしました!DLC「Wasteland Workshop」の新しいアイテムを使ってます


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Quest+Unityが楽しい!

[当ブログについて]