iPhoneのおこづかい帳アプリ「残額メモ」で項目を便利に入力する

20130323-2136.png
 
iPhoneの「残額メモ」アプリを使うと、簡単にお小遣いの管理ができます。
 
この記事では、支出・収入の名前と金額を入力する時、便利に素早くできる方法を紹介します。

スポンサーリンク

新たに入力する

まず、新たに入力したい場合は、画面右上の+ボタンを押します。
 
入力欄が表示されましたね。
 
例えば、「コンビニ」「お菓子」『ジュース」などの文字を入力し、金額と必要に応じて時間を入力します。 
 
スポンサーリンク

候補から入力する

一度入力した文字であれば、画面上部の候補一覧に表示されるようになります。 
20130323-2136-1.jpg
 
候補にあれば選択するだけですので、文字を入力する必要はありません。
  
  • 便利機能1
    リストはスクロールできます。
     
  • 便利機能2
    文字の入力欄で何か1文字入力すると、その文字で始まる候補で絞り込んでくれます。  
 
候補から入力する時に更に便利なのは、過去に入力した金額もずらっと表示されること。 
20130323-2136-2.jpg
こんな感じですね。
 
良く入力する項目であれば、選択だけですべて済んでしまいます。
 
これはかなり楽ですよ。
 

計算しながら入力する

レシートなどから金額を入力する場合、合計の金額ではなく、いくつかの商品の合計を入力したいことがあります。
 
そんな時は計算しながら入力できます。
 
 
例えば、300と入力し、+を押すと保存ボタンが=ボタンに変わります。
 
次に、200と入力し、=ボタンを押すと合計の500と表示されます。
 
 
あとは保存ボタンを押すだけで登録が完了します。
 

まとめ 

この「残額メモ」アプリは、少ない手間で入力できるように工夫されています。
 
慣れてくると、1つの項目を入力するのに10秒かかりません。
 
日々、入力するものですので、楽に入力できるというのはとても大事ですね。
 
カテゴリー: iPhone/iPad タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。