ThinkPadの外付けキーボードの質感がちょっと惜しい

56-1
 
以前、ThinkPadの外付けキーボードを買ったことがあります。
 
ThinkPadは何年か前に使ってたことがありまして、
キーボードの質感、特に赤いぐりぐり(トラックポイント?)がお気に入りでした。
 
 
LenovoからThinkPadの外付けキーボードが出ると聞いて、
購入したのでした。
 
 
感想は「ちょっと惜しい」です。
 
 
スポンサーリンク

キーボードの質感

 
  • キーの感触が少し固い。
    もう少し柔らかくて良いかも。
     
  • ちょっとぺこぺこしている。
    特にキーボードの中央部分を上から押すと、少し下にたわみます。
     
  • ノートパソコンのThinkPad(IBM時代)にあった重厚さが足りない。
    いっそのことキーボードの底面に鉄板か何かをいれて、重みと剛性を確保した方がありがたい。
    重くなると持ち運びには不利ですが、据え置きだったら問題ないですので。
 
スポンサーリンク

キーの配置

  • Delete、Home、End、PgUp、PgDnが右上の集まっています。

    少し遠いですね。カーソルキーからもう少し近い方が良いですね。
    56-2
     

ぐりぐりの操作感

  • いい感じです。問題ありませんね。
    やはりマウスがなくても素早くカーソル操作できるのは便利です。 
 

まとめ

購入したものの、いまのところは使っていません。
 
 
もう少し価格が高くて良いので、キーボードの質感がアップしたのが出ないかな。
 
1~2万くらいだったら速攻で買いますよ!
 
スポンサーリンク


カテゴリー: パソコン タグ: , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。