WordPressのCKEditorで文字をコピペするとフォントサイズが変わってしまう

65-1
 
WordPressのエディターには「CKEditor For WordPress」を使ってます。
 
MTでも同じプラグインを使ってたのとWP標準エディターではうまく改行できない?ことが理由です。
 
 
特に問題もなく使ってたのですが、ある日、記事を書いていてフォントサイズが標準から変わっていることに気づきました。
 
サイズを変更した覚えもありません。
 
 
ソースを見てみると、変なスタイル設定がされてました。
 
困ります。。。
 

スポンサーリンク

font-sizeが何かおかしい

font-sizeの数値を見てみると、「12.800000190734863px」という余りにも微妙すぎる値になってました。
 
なにこれ?
 
 
訳が分からなかったのですが、ふとブラウザの表示を拡大していたことを思い出しました。
 
ちなみにブラウザはchromeです。
 
スポンサーリンク

ブラウザの設定で変わる?

気になったので拡大・縮小のサイズを変えてコピーして、どうなるか試してみました。
 
  • 90%
    <div style=”font-size: 13.333333969116211px;”>コピーした文字です</div>
     
  • 100%
    <div>コピーした文字です</div>
     
  • 110%
    <div style=”font-size: 12.727272033691406px;”>コピーした文字です</div>
     
  • 125%
    <div style=”font-size: 12.800000190734863px;”>コピーした文字です</div>
     
  • 150%
    <div style=”font-size: 13.333333015441895px;”>コピーした文字です</div>
     
  • 175%
    <div style=”font-size: 13.142857551574707px;”>コピーした文字です</div>
 
エディター上で文字をコピーする時に、なぜかブラウザで実際に表示されているサイズがある程度反映されてしまう、そんな感じでしょうか。
 
 
せめて100%にしている時は、 style=”font-size: 13px;”が付かないで欲しかったですね。
 

IEでは発生しない

この現象は、ブラウザにchromeを使っている時だけ発生するようで、IE10で同じことを試しても問題は起きません。
 
ちゃんと、
<div>コピーした文字です</div>
というHTMLタグがコピーされました。
 
同じ人がいるかと思い、Googleで検索しましたが見当たらず。
 
私の環境だけなのでしょうか?
 

まとめ

いまは仕方なく、HTMLモードで余分なスタイル設定を削除してます。

 
正直めんどいです。。。
 
回避策がないか探しているところですが、どうしても見つからない場合は、別のエディターを使うことも検討しないと。
 
カテゴリー: WordPress タグ: ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。