BlenderとUnityで作ったものをVR(Oculus  Quest/Oculus Link)で動かします

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #8 仮の色付けと顔調整

仮の色付けと顔調整
 
前回の記事で「下着と仮スカート」ができました。
 
これまでの作業中、3Dモデルはデフォルトの灰色でしたが、そろそろ色を付けた方が良い気がします。前回の記事で下着を作った時、造形の状態が分かりにくくて困った時がありましたので。
 
とはいえ、まだモデリング途中ですので、最低限のテクスチャにしておきます。基本的には単色のみ、「目」だけは時間をかけないレベルで作成します。ちゃんとしたテクスチャは、一通りのモデリングができてからで。



参考にさせて頂いたサイト

 
  1. 高知工科大学さまの「かんたんBlender講座」
    この講座の「マテリアル/テクスチャ」を参考にさせて頂きました。2頭身モデルを作成した時と同じ方法ですね。
ありがとうございました!
 

(1) テクスチャを作る

2頭身モデルの時と同じ方法ですね。
 

単色のテクスチャ画像を作る

UV展開して、画像ファイルを作成していきます。
UV展開して、画像ファイルを作成していきます
 
「UV展開→画像作成」を繰り返してたんですが、途中で「単色のテクスチャ画像だけならUV展開が必要無い」ことに気づきました。全部同じ色で良いんですね。。。
 
で、単色の画像ファイルができました。
単色の画像ファイルができました
体を肌色、下着と靴下は白、スカートは紺色、髪の毛は黄色ですね。以前作って頂いた画像ファイルから色を抽出してます。
 
そして、作業が終わってから教えてもらったんですが、単色で良い場合はテクスチャ画像すら必要なく「マテリアル自体に色を付ける」だけで良かったらしい。こちらの方が更に簡単ですね。
 

目のテクスチャを作成する

」だけはちゃんと、UV展開しておきしょう。
 
UV展開でエクスポートした画像」をクリスタで読み込み、下書きレイヤーに設定して、目を描いていきます。
「UV展開でエクスポートした画像」をクリスタで読み込み、下書きレイヤーに設定して、目を描いていきます
 
こんな感じでしょうか。
こんな感じでしょうか
 
画像に「目が2つ」ありますが、1つは間違いです。
UV展開すると、黒目が「周り」と「内側」に分かれたんですが、最初、「周り」の方に内側の画像を描いてしまいました。書き直すのが面倒でしたよ。。。
 

(2) テクスチャを設定して確認する

テクスチャの準備ができたので、早速設定してみます。
 
マテリアルプロパティで「マテリアルスロットを追加」し、「サーフェス」の「ベースカラー」で「画像テクスチャ」を選択、「画像を開く」で作成したテクスチャ画像を選択しました。
 

モデリングを確認する

やっと3Dモデルに色が付きました!!
 やっと3Dモデルに色が付きました
やはり、色が付くと見た目が全然違いますね。
 
この位置から見た感じでは、大きなモデリング崩れは無いようです。とりあえず安心。
 
ですが、上斜めから見ると、やや微妙な感じ。
上斜めから見ると、やや微妙な感じ
角度によって見え方が違うのは分かるのですが。
鼻?
 
その他、目のテクスチャを確認してみると、なんかカクついてました。
目のテクスチャを確認してみると、なんかカクついてました
モデリングが一通りできた時に目のテクスチャも作り直しますので、その時に調整しましょう。
 


(3) 顔を調整する

細かな調整は今後にしますが、少しだけ修正しておきます。
 

鼻を調整する

ライトを変えて見ると、やはり鼻が大きいようですね。
ライトを変えて見ると、やはり鼻が大きいようですね
 
三面図イラストを確認しつつ、もう少し小さくします。
三面図イラストを確認しつつ、もう少し小さくします
 
と言っても、側面図的にも形はあってますので、横幅を小さくする感じで。
側面図的にも形はあってますので、横幅を小さくする感じ
 
鼻周りの頂点数を増やして滑らかに。
鼻周りの頂点数を増やして滑らかに
鼻の角度が急になりすぎると違和感がありますので、ほどほどにしておきましょう。顔の調整は本当に難しい。
 

修正した

とりあえず、鼻を小さくしてみました。
鼻を小さくしてみました
 
さっきよりはマシなはず。
さっきよりはマシなはず
 
色を付けるまで気づきませんでしたが、なぜかブラがボコボコしてますね。修正が必要です。
 

まとめ 

仮の色付けと顔調整をしました。
 
2頭身モデルの時にも思いましたが、やはり色がつくと見た目が全然違いますね。細かな陰影も気づきやすくなりましたので、これからの作業はこの状態で進めましょう。
 
そして次。
 
ワイシャツ作成に進む予定でしたが、下着の完成度が低かったのが気になりました。
次回は「ブラの修正」にします。その次は「パンツの修正」ですね。
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #7 下着と仮スカート

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #9 ブラの修正

最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
VRは楽しいですね。

[当ブログについて]