BlenderとUnityで作ったものをVR(Oculus  Quest/Oculus Link)で動かします

ブログの女の子を作る #89 シェイプキーのジト目と頬染めを組み合わせる【Blender】

 
前回は、透過テクスチャ画像で頬染めの表情を作りました。
 
今回はシェイプキーで「ジト目」の表情を作って、頬染めと組み合わせてみます。
更に3Dモデルのポーズを変更してみると、良い感じの表情になりました!
 
ジト目。良いですね。



開発環境

・Blender 3.0.0
・グラボ:ASUS ROG-STRIX-RTX2060S-O8G-GAMING
 

(1) ジト目(普通)を作る

今回は2種類のジト目を作ります。
まずは、普通のジト目から。
 

まばたきシェイプキーを流用する

ジト目は「目を少し閉じた状態」ですので、以前に作ったシェイプキー「左目閉じる」と「右目閉じる」を流用するのが良さそうです。
 
シェイプキーの値を 0.370 くらいにしてから、「新規シェイプをミックスから作成」を実行します。
新しくできたシェイプキーの名前は「ジト目」にしておきましょう。
 

目の下部分だけ元に戻す

目の上部分だけが閉じてる方が良い気がしましたので、目の下部分だけを元に戻していきます。
この部分ですね。
 
元に戻したい頂点(メッシュ)を選択して、
 
「シェイプキーからブレンド」を実行し、
 
画面下のプロパティで「シェイプ:Basis、ブレンド:1.000、追加のチェックを外す」にします。
これで選択した部分だけを元に戻すことができました。
 

ジト目ができた

ジト目っぽくなりましたね。
 
もう少し困った表情にしたいですので、目の上の「小さいまつ毛」的なものを水平気味に変形します。
 
これくらいでしょうか。
 
まずは一つ目のジト目(普通)ができました。
 


(2) ジト目(厳しめ)を作る

次に、厳しめのジト目を作ります。
 

目を上げる

厳しい目つきにしたいので、目の外側部分を少し上げてみます。
 
これくらい上げると厳しそうな表情に見えました。
 

眉毛も上げる

目だけでは厳しさが足りませんので、眉毛も上げてみましょう。
 
眉の外側を上げると、かなり厳しめの表情になりました。
 
斜めから見るとこんな感じです。
凛々しい感じもします。
 

厳しめのジト目ができた

髪の毛を表示して、表情を確認してみます。
 
先ほど作成した「厳しめのジト目」と「眉上げ」です。
不機嫌そう。。。
 
最初に作った「普通のジト目」は、「眉下げ」と組み合わせると良い感じでした。
ちょっと困った感じです。
 

頬染めと組み合わせてみる

前回の記事で作った「頬染めのテクスチャ」と組み合わせてみます。
不機嫌だけで照れている、というなんとも言えない表情になりました。
 
こちらは純粋に困ったジト目ですね。
 
 

(3) ポーズと服装で組み合わせる

良さげな表情ができましたので、Blender上で服装を変更しつつ、ポーズも設定して画面キャプチャしてみました。ライトも調整してますよ。
 
 

1. メイド服

・服装:メイド服
・ポーズ:立って腕を下げる、少し首を傾けて俯き気味
・シェイプキー:ジト目(普通)、眉下げ、困った口(下唇)
・背景:納屋っぽい画像
少し恥ずかしそうな表情にも見えます。
 

2. メイド服(アニメ風)

「1.」と同じ設定ですが、ライトを消して影を無くし、キャプチャ画像側を露出補正することでアニメ風にしてみました。
かなりイメージが変わりますね。特に鼻の影がなくなり、2Dっぽい表現になったのが良い感じです。
 

3. 吊りスカート

・服装:吊りスカート
・ポーズ:しゃがんで少し斜めに見る
・シェイプキー:ジト目(普通)、眉下げ、困った口(下唇)
服装とポーズを変えて見ました。目線を変えるのも良いですね。目のボーン調整が甘かったので、やや強引に動かしてますが。。
いろんな方向へ視線を向けられるよう調整したいですね。
 

4. 吊りスカート(アニメ風)

最近はUnity側でHDRPをメインで使ってますが、アニメ風のシェーダー表現も良いですね。
 

5. ワンピース

・服装:ワンピース
・ポーズ:立って顔に手を当てる、少し下を向く
・シェイプキー:ジト目(普通)、眉上げ、困った口(口角下げ)
下から見上げた感じにしてみました。ジト目に合う構図です。
 


まとめ 

シェイプキーで「ジト目」を作って、頬染めの表情とポーズを組み合わせてみました。
表情ができると、キャラクターが全然違って見えるのが驚きでした。やはり表情は大事ですね。
ジト目。良いですよ。
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの女の子を作る #88 頬染めの表情を透過テクスチャ画像で作る【Blender】

ブログの女の子を作る #90 シェイプキーで流れる涙と汗を作る【Blender】

最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
3Dモデルの女の子は「アリス・ブロコ」。VRは楽しいですね。

[当ブログについて]