BlenderとUnityで作ったものをVR(Oculus  Quest/Oculus Link)で動かします

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #6 手と足

手と足のモデリング
 
前回の記事で「」ができました。
 
次は「手と足」を作ります。



参考にさせて頂いたサイト

 
今回のモデリングで参考にさせて頂いたサイトです。
 
  1. 「小咲南緒」様の動画
    手形もお借りしました。
    靴を作る動画ですが、足の形の整えるところまでを参考にしてます。
ありがとうございました!
 

(1) 手を作る

まずは「」を作ります。
 

手の形を作る

2頭身のキャラの時は「6角形の円」を指の形に押し出してました。
 
動画の方法では、手形から形を取って厚みを出していくようです。いろいろな方法がありますね。
手形から形を取って厚みを出していく
 
指の形に合わせます。
指の形に合わせます
 
面を押し出して、手の厚さになるよう調整します。
面を押し出して、手の厚さになるよう調整します
 

スムーズで滑らかにする!

そして「頂点をスムーズ」にします。
そして「頂点をスムーズ」にします
 
2~3回かけると、指の形に丸くなってくれました!
2~3回かけると、指の形に丸くなってくれました
便利!サイズが小さくなるので調整するのは必要ですが。
 
例によって、VRChat向けの動画なので、関節もしっかり作ります。
関節もしっかり作ります
いつか役に立つ日が来るかも知れませんし。
 

親指を作る

親指」を作ります。
「親指」を作ります
 
他の指と一緒に作らないのは、角度を付ける必要があるからでしょうか。
他の指と一緒に作らないのは、角度を付ける必要があるからでしょうか
この角度を変えるのが苦手なんですよね。。。
 
手のひらの一部を削除し、親指をくっつけます。
手のひらの一部を削除し、親指をくっつけます
 
手ができました!
手ができました
 

体にくっつける

さっそく、手を体にくっつけます。
手を体にくっつけます 
 
手のサイズが大きいので、体のサイズに合わせて小さくします。
体のサイズに合わせて小さくします
 
腕と手の頂点」で面を貼っていけば完成です。
「腕と手の頂点」で面を貼っていけば完成
 
やっと手ができた!
やっと手ができた
 

(2) 足を作る

次に「」を作りましょう。
 
足の指を作るのがやや面倒でしたので、足の形に整えるだけにしました。次の記事で下着を作る時、同時に靴下を作るので隠れますし。
 

足の形を作る

足の先から押し出して行きます。
足の先から押し出して行きます
 
こんな感じの四角い足になりました。
こんな感じの四角い足になりました
 
なんか強そう。
なんか強そう
 

スムーズで滑らかにする!!

そしていつものスムーズ。
そしていつものスムーズ
数回かけました。
 
プロポーショナル編集や頂点移動で、足の形に整えます。
プロポーショナル編集や頂点移動で、足の形に整えます
 
三面図で、正面から見ることも忘れずに。
 三面図で、正面から見ることも忘れずに
 
足っぽい!
足っぽい
 

全体像です

遠目で見ると足ですね。
遠目で見ると足です
これで次に進みましょう。
 


まとめ 

手と足」ができました!
 
これで、体一式ができました。とりあえず一区切りついた感じですよ。
 
次は「下着」を作ります。
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #5 体

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #7 下着と仮スカート

最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
VRは楽しいですね。

[当ブログについて]