パソコンのバックアップ方法を紹介します。


menu

パソコンのバックアップ方法まとめ

CATEGORY2. バックアップ先はどこが良いか?

パソコンでバックアップする前にファイルとサイズを調べよう

パソコンやファイルサーバでバックアップしたいファイルといえば、 作成した書類(Excel、Word、テキストファイルなど) ※マイドキュメントフォルダに作成したファイル含む。 顧客や人事、会計のファイル デジカメの写真データやビデオカメラの動画データ 音楽ファイル などでしょうか。 ハードディスク(HDD)にはたくさんのファイルがありますね。

バックアップ先はパソコン本体とは別の場所にしよう

バックアップとは、オリジナルのファイルを「安全な別の場所」に保存しておくことです。 バックアップしたファイルが必要になった時には、すぐに取り出せる必要があります。 この「どこに保存するか」がバックアップではとても重要です。 状況別に考えてみます。

DVDやBDは大容量のバックアップには厳しいです

DVDやBD(Blu-ray Disc。ブルーレイディスクと読みます)は バックアップ先に向いているか、考えてみます。

パソコンのバックアップ先は外付けHDDがおすすめです!

バックアップ先としては、 「外付けのハードディスク(HDD)」という選択肢が候補にあがってきます。


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
バックアップが趣味。

[当ブログについて]