Excel(エクセル)の操作が楽になる方法と便利な使い方を紹介しています。

menu

Excel(エクセル)が楽で便利になる方法

Excelで値が同じ(重複している)行をすぐに探したい!=(イコール)

[ この記事の内容は Excel2013 でも使えます ]
 
なにかの一覧があって、その中で同じ行(重複している値)があるかを確認したい時がありますよね。
 
そんな時、「=(イコール)」が便利です。
 

確認方法

一覧は、Excelの一覧でもテキストファイルの一覧でもなんでも良いですよ。
 
  1. Excelのシートに一覧を張り付けると、こんな感じになります。
     
    ここでは何かの日付の一覧を張り付けました。
    順序がバラバラですので、重複している日付はわかりにくいですね。  
  2. 一覧を「昇順」で並び替えます。
    ここでは、「日付の一覧」セルにカーソルを合わせて、並び替えを実行しました。 
    コマンドの場所は、「リボンバー – ホーム – 並び替えとフィルター – 昇順」ですよ。 
     
  3. Bのセルに =A3=A4 と入力します。
    「A3セル」とその下の「A4セル」の間に = を入力して、値を比較しています。
    カッコを付けて、「=(A3=A4)」 でも良いですよ。 
     
  4. Enterキーを押すとその結果が表示されます。
    値が同じ場合は TRUE、異なる場合は FALSE が表示されます。 
    「2012/10/13」と「2012/10/14」は違う値ですので、FALSE と表示されましたね。 
    重複していない、ということになります。  
  5. その他のセルにも数式をコピーしてみましょう。
    すると、値が同じ箇所(重複している箇所)が TRUE と表示されました! 
    2012/10/21」と「2012/10/25」が重複しています。
    一目でわかりますね。
     

まとめ

上記の例では行数が少なかったので、昇順で並び替えただけで重複がわかったかも知れません。
 
しかし行数が100行、1000行と増えてくると、この方法が威力を発揮しますよ。
  
一度、お試しくださいね。
 
スポンサーリンク


Excelで2つのセルが同じ値かを確認したい!=(イコール)

Excel2010,2013でオブジェクトを選択する4つの方法

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Excel大好き。

[当ブログについて]

最近のコメント

  • だーしゅ { コメントありがとうございます。 Excelはいろいろ使えて便利ですね。 少し裏技っぽいですが、こんな方法もあるということで。 } – 7月 16, 9:58 AM
  • { pngファイルのやり方はこんなに簡単って、知らなかった。 本当に勉強になりました。 ありがとうございます。 } – 7月 16, 4:12 AM
  • だーしゅ { KKKさん、コメントありがとうございます。 一度貼り付けてから、「▼マーク(貼り付けのオプション)」で再度貼り付けるんですね。 「図のリンク貼り付け」がうまくいかない場合、試させて頂きます! } – 10月 18, 4:50 AM
  • KKK { 図のリンク貼り付けがうまくいかず(データを貼り付けできませんエラー)何度もやると時々成功するというおかしなトラブルに困っておりました。ところが偶然下記のやり方で解決いたしましたので参考までに書かせていただきます。 コピー→値(V)貼り付け→すると張り付けたセルの横に(貼り付けオプション(Ctrl)のマークが出ますので、個々の右下の▼マークをクリックして今度は図のリンク貼り付けマークをクリックするとできることを発見しました。困っている方はお試しください。 } – 10月 18, 1:02 AM
  • kongaragatta { だーしゅさん、ご返事ありがとうございます。 まずは、だーしゅさん案で自分なりにできるかどうかトライしてみます。 } – 7月 03, 6:35 AM
  • だーしゅ { 言葉が良く無かったですね。 「O列がFOR文の最初の位置になる」のような意味でした。 実現するにはいろんな方法があると思います。ご参考まで。 } – 6月 29, 5:37 PM