iPhoneのおこづかい帳アプリ「残額メモ」を使っていたら無駄づかいが減ってお金が貯まるようになった

 
お金を貯める方法。
 
それは無駄なお金を使わないことです。
 
当たり前なんですが、実践するのは難しい。。。
 
 
そして、「何に使ってるかわからないんだけど、お金が減っていく。。。」ということがあったりしませんか?
 
わたしも以前は良くありました。
 
けど、いまは少しずつ貯金ができています。
 
 
先に結論になってしまいますが、簡単な方法があります。
 
「使ったお金を記録する」だけです。
 

スポンサーリンク

買ったらアプリに入れるだけ!

1年ほど前、出張する機会が増えた時期があり、あとで精算する為に使ったお金を記録する必要がありました。
 
そんな時に見つけたのが、iPhoneの「かんたん小遣い管理!残額メモ」というアプリでした。
 
 
 
最初は「[面倒だな」と思いつつ入力していたのですが、そのうち精算用の費用だけでなく、おこづかいから使ったお金も記録するようになりました。
 
本当になんとなくで、「どれくらい一か月に使っているのかな」という興味から。
  
スポンサーリンク

そして一か月後。 

自分が思っている以上に無駄なお金を使っていることがわかりました。
 
  • なにかあればコンビニに行って、お菓子やジュースを買う。
  • 財布に現金がなくなるとATMからお金をおろすが、手数料を気にしない。
  • 仕事中もジュースをよく飲む。
などなど。
 
記録に残すと、何月何日にコンビニに行って買い物した、といったことがたくさん目に見えるようになります。
 
 
自分の無駄使いが見えてくると、意識が変わってきます。
 
何かを買おうと思ったときに、「今月はいくら使っているかな?」「残金はいくらだっけ?」というのが頭に浮かぶようになります。
  

ここがポイント! 

そう思えるようになってくると、もう無駄づかいが減ってくるはずです。
 
 次からは、「記録に付けたくないから、今回は買わないでおこう」という発想になってきます。
 
 
私の場合、記録をつけるまでは、毎月のお小遣いを使い切っていたのが、記録をつけ始めてからは、毎月1万円以上、翌月に繰り越せるようになりました!
 
自分でもびっくりです。
 
 
どうやらダイエットの種類で「レコーディングダイエット」というものがあるようですね。
 
要はそれと同じ仕組みのようです。
 
こんなに効果があるとは思いませんでした。
 

1年間の記録です

以下は、この1年間の繰り越し履歴です。
2012/04 19,824円
2012/05 22,644円
2012/06 13,483円
2012/07 8,117円
2012/08 11,001円
2012/09 4,532円
2012/10 14,243円
2012/11 10,223円
2012/12 10,083円
2013/01 10,906円
2013/02 10,321円
2013/03 11,267円
 
いい感じで繰り越せてますね。
 
なかなかお金が貯まらない、無駄づかいが多いという人は、まず一か月で良いので試してみてくださいね。
 
このアプリは、今日時点で85円でした。
 
有料なのですがすぐに元は取れますよ。
 

まとめ

無駄遣いが多かったんですが、アプリに記録するようになってからは、繰り越しが増えるようになりました!
やってみるものですね。
 
大事な事を一つ。
 
本当に買いたいものはどんどん買えばよいと思います。
 
私も無駄遣いがなくなって、そのお金で本当に必要なものが買えましたよ。
 
カテゴリー: iPhone/iPad タグ: , , , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。