LAN切り替え器は便利ですね

2013-0322-2040-1.jpg
 
LAN切り替え器を買いました。
 
ちょっと特殊な作業で、2つのネットワークを切り替える必要がありましたので。
 
作業中、LANケーブルをいちいちハブで差し替えていたのですが、
  • LANのコネクタがそのうち壊れそう。
  • 切り替える動作がめんどくさい、時間がもったいない。
が気になりました。
 
いつもお世話になっている上海問屋で買ってみました。

スポンサーリンク

簡単に切り替えOK!

DNSB-SNET-Switch
 
[2018/04/07追記]
閉店してました。残念です。。。
 
2ポートのLANとボタンが2つ。ボタンには、A・Bと書いてあります。
2013-0322-2040-2.jpg
 
パソコンにつなげる側のLANです。
2013-0322-2040-3.jpg
 
3ヶ月くらい、毎日数十回以上切り替えてますが、いまのところ元気に動いてくれてます。
 
「LANケーブルを差し替える」が「ボタンを押す」に変わっただけですが、かなり楽になりましたよ。
 

5つ目はコレ

[2013/04/20追記]
この商品は既に4つ買っていて、5つ目を買おうとしたのですが売り切れでした。残念。
 
同じような商品を探したところ、Amazonでこれがあったので注文しました。
価格は2,000円ちょいでした。
サンワサプライの製品なので品質は問題なさそうです。
 
カテゴリー: パソコン タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です
LAN切り替え器は便利ですね” への1件のコメント
  1. eciv より:

    今日は、LAN切替機を検索しているうちに此方に来ました。

    さて、少し知りたい事が有ります。
    此方のLAN切替機は”1000BASE-T”ではきちんと”1000BASE-T”として認識されるのでしょうか?

    御忙しい処申し訳ありませんが、良かったら検証して頂けないでしょうか?
    どうぞよろしく御願い致します。

    • だーしゅ より:

      ecivさん、コメントありがとうございます。

      少し調べてみました。

      [SW-LAN21]
      仕様上のインターフェースは「1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T」です。
      手持ちのノートPC(Lenovo)で試したところ、Windows上では「リンク速度:1Gbps」となっていました。
      これが、「”1000BASE-T”として認識」の回答になっているか分かりませんが。。。

      ただ、速度低下する可能性はあるようです。
      メーカーの商品紹介ページに以下記載がありました。

      ———引用ここから
      <ご注意>
      ※本製品は10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T環境での動作確認はしておりますが、LAN規格(TIA/EIA-568)の製品ではありません。
      ※LANケーブル中間に切替器を挿入するため、ケーブル試験の結果が満足する値にならない場合があります。
      ※本製品を使用することで回路中で速度低下が発生する場合がありますが、本製品では速度の保証・対応はいたしかねますのであらかじめご了承お願いします。
      ———引用ここまで
      https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SW-LAN21
      から抜粋

      • eciv より:

        今晩は、レス本当に有難う御座います。

        さて、私が知りたいのは此方のLAN切替機(DNSB-SNET-Switch)の方なのです。
        https://item.rakuten.co.jp/donya/67750/
        サンワサプライの方でな無いのです。
        大変本当に申し訳有りません。m(_ _)m

        私の説明不足でした。m(_ _)m

        • だーしゅ より:

          そういえば、記事では「DNSB-SNET-Switch」の方をメインで紹介してましたね。
          失礼しました。

          仕様上のインターフェースですが、記載頂いた商品ページ「製品仕様」によると「100BASE-T/10BASE-T」のようです。

          サンワサプライのと同様に、ノートPCにつないでみるとWindows上では「リンク速度:1Gbps」と表示されました。

          とはいえ、これは今回試した商品だけの結果です。
          他の商品で同じ結果が出るとは限りませんので、ご参考まで。

          • eciv より:

            今日は、御返事本当に有難う御座います。

            さて、検証して頂き本当に有難う御座います。
            実は私これに似た物を持っています。
            http://www2.elecom.co.jp/cable/accessory/ld-datablock01/
            此方の”LD-DATABLOCK01″です。
            このLAN切断機は…
            >Cat5/5E/6 (ただし、10/100BASE-TX対応)
            と書いているのですが…実はこれカテゴリ5しか対応していないのです。
            それについては此方で検証しました。
            (多分内部は4本結線だそうです、確認しました。)
            本来”100BASE-T”という規格は無いのです。
            100メガビット・イーサネット(wikipedia)
            ですから、これは上海問屋の記載ミスだと思います。
            それと、若し、LANのカテゴリ5E/6に対応して居るので有れば、1000BASE-Tの速度が出て”当たり前”なんですよね。
            カテゴリ5なら未だ判るのですが…
            http://www.geocities.jp/sugachan1973/doc/funto106-no0.html
            http://www.geocities.jp/sugachan1973/doc/funto106-no40.html
            それでも速度は出る場合が有りますが…
            エレコムの(微妙な)書き方ですね。
            >ただし、10/100BASE-TX対応
            此処がね…(笑

            そこで”DNSB-SNET-Switch”を見つけて、検索している内に此方にたどり着いたのです。
            それで検証を御願いしたのです。

            検証して頂き本当に有難う御座いました、感謝しています。m(_ _)m

          • だーしゅ より:

            確かに、LD-DATABLOCK01の説明はちょっと微妙ですね。
            「カテゴリ6ケーブルは使えるだけで、規格的には100BASE-TX」
            ということなんでしょう。
            いま売っている商品はギガ対応と思ってしまいますが、
            その都度、確認するのが良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。