【キャンプ】焚き火がしたい!まずは小さめのバーナーを買おう

焚き火がしたいです。
 
かなり昔、子供のころ、
自宅の畑で良く焚き火をしていました。
もちろん大人と一緒にですが。
 
木が燃える時の「パチパチ」という音が好きで、
ずっと火の前にいた記憶があります。

スポンサーリンク

焚き火に癒される

最近、「ゆるキャン△」というアニメを見ました。
女の子が一人で、たまにはみんなとキャンプをするお話です。
 
その中で、焚き火のシーンがありました。
 
林で集めた松ぼっくりや小枝に火を付けて、
少しずつ大きな薪に燃え移らせていきます。
 
それを見ていると、
焚き火が好きだったことを思い出しました。
 
ゆらゆらと揺れる火を見ていると、
とても落ち着くというか、癒されるんですよね。
 
スポンサーリンク

「焚き火台」が欲しい!

いきなりキャンプは難しいので、
書店で「CAMP LIFE 焚き火主義」という雑誌を買ってみました。
 
・焚き火に必要な道具
・焚きつけや薪の集め方
・薪に火をつける方法
・焚き火の後始末
など。
 
この雑誌で「焚き火台」というモノを知りました。
 
確かにこれがあれば、
地面を焦がすことなく、便利に焚き火ができますね。
欲しい。。。
 

バーナーも欲しい!!

そしてもう一冊買ってきました。
 
「キャンプ用品完全ガイド」です。
 
 
単独でキャンプしたことは無いですし、
キャンプ道具もLEDランタンとチェアしかありません。
 
けど、バーナーやガス燃料の缶を見ていると、
コッヘルで湯を沸かしてコーヒーを入れたり、
フライパンで何かを炒めたりしたくなってきました。
 
いきなり焚き火は難しいですが、
これなら、火と風向きに気をつければ、
自宅のベランダでもできそうな感じです。
 
コールマン、プリムス、キャプテンスタッグ辺りが良さそう。
 

まとめ

焚き火がしたくなりました。
 
いきなりは難しいですので、
ベランダで「いえキャン」が良さそうです。
 
どんなアイテムが良いかを調べて、
少しずつ買い揃えていくのはとても楽しい。
 
まずは、小さめのバーナーとガス燃料を買おう。
 
カテゴリー: キャンプ タグ: , , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。