【キャンプ】小さいけど火力がスゴイ!イワタニのジュニア コンパクト バーナー CB-JCBを買いました

 
この記事で、焚き火とガスバーナーが欲しい事を書きました。
 
まずはお手軽なガスバーナーから、ということで調べてみると、
アウトドアっぽくて丸い「OD缶」だけじゃなく、
カセットコンロでも良く使う「CB缶」タイプがあることを知りました。
 
カセットガスならコンビニでも売ってますので、
手に入りやすさを重視して、こちらを選択してみました。
 
購入したのは「イワタニのジュニア コンパクト バーナー CB-JCB」。
 
このバーナー、小さいけど火力がスゴイ!

スポンサーリンク

安心のイワタニ製

想像以上に小さいパッケージ。
マグカップくらいの大きさです。
 
・アウトドアバーナーの決定版!燃料は手軽なカセットガス。
・高熱効率バーナーで高い加熱能力!1Lの水が約4分で沸騰します。
・風防兼用ゴトク構造だから風に強い!
とのこと。
 
18cm鍋まで使えるらしい。
 
キャンプだけでなく、ハイキングや軽登山、ツーリングにも使えます。
確かに防災時にも便利そう。
 
普通のカセットコンロは大きいですが、これだけコンパクトなら、
防災袋にも楽々入りますので。 
 
 
仕様では、通常サイズのガス缶を使った場合、強火で120分持つようです。
ジュニア缶なら40分。 
 
実際の使用時はもう少し短いとは思いますが、結構持つようですね。
  
スポンサーリンク

ケース付きがうれしい

バーナーは、専用のハードケースに入ってました。
かなり頑丈なので、リュックに入れても中身がつぶれる心配がありません。
 
こんな感じで、バーナーがすっぽり入ります。
 
折りたたんだ状態。
かなり小さい!
 
サイズは「横82mm、奥行68mm、高さ109mm」、本体重量は274g。
ホントに手のひらサイズですね。
 
材質は、本体がアルミ製。
脚・バーナーヘッド・ゴトク・風防は、ステンレス製。
頑丈ですよ。 
 

折り畳みギミックが楽しい!

収納時はコンパクトですが、ゴトクと脚を広げていくと大きく使えます。 
 
ゴトクを1本ずつ上に跳ね上げて、
 
3本の脚をぐるっと回すと完成です!
 
4本のゴトクが水平気味になっていることで、
炎を風からガードするらしい。
 
良く考えてありますね。
 
 
脚は上方向に収納されてるので、下方向に回すんですが、
更に「真下を超えて回す」ことで、脚が固定された状態になります。
 
「回せる所まで回す」のがポイントです。
 

カセットガスは挿して回すだけ

早速、カセットガスをセットしてみます。
 
ここの差込口にカセットガスの先端を挿して、
 
回すだけ。
これでカッチリと固定されました。
 
そして、ガスつまみを回してガスを少しだけ出しつつ、
点火ボタンを押すと火が付きます!
くれずれも点火する時は、ガスを出し過ぎないように!
注意しましょう。
 

火力がスゴイ!

昼間では炎が見にくいですので、夜に撮影してみました。
 
まずは弱火。
料理のとろ火に使えそう。
 
そして、最強にしてみます。
 
炎がスゴイ!
そして、音もスゴイ!!
 
さすがは最強火力です。
 
動画も取ってみました。
[弱火の時]
 
[強火の時]
 
これだけ火力があれば、お湯もすぐに沸きそうです。
 
「1Lの水が約4分」と書いてあったのも納得。
 

まとめ 

キャンプ用にガスバーナーが欲しかったので、
イワタニの「ジュニア コンパクト バーナー CB-JCB」を買いました
 
非常にコンパクトで軽量、けど火力はスゴイ。
購入して良かったですよ。
 
 
次はこれでお湯でも沸かしてみよう。
 
 
 
 
カテゴリー: 全般 タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。