夜でも速い!ぷららが遅いのでプロバイダを「BIGLOBE+IPv6オプション」に乗り換えた!調べて設定したことまとめ

 
インターネットが遅い!
 
プロバイダは「ぷらら」を使ってるんですが、アクセス速度が非常に遅いのです。
 
特に22時以降がひどく、1Mbpsまで落ち込むことも。。。
 
 
 
私が住んでいる兵庫県では、9/27に「フレッツ 光ネクスト(IPv6)」対応が行われました。
 
「もしかして速くなるかも?」と期待していましたが、速度は変わらず。
やはり、IPv6も「PPPoE方式」では効果が無いらしい。
 
 
もう、プロバイダを変えるしかありません!
 
 調べてみると、「BIGLOBE」が良さそうです。
そしてIPv6は、PPPoEでなく「IPoE方式」が使えるらしい。
 
 
20年近くぷららを使ってきましたが、
とうとうプロバイダを乗り換える時がやってきたようです。
 
 

スポンサーリンク

事前に調べた3つのこと

プロバイダを乗り換える時に、気になったことが3つありました。
 
調べてみましたよ。
 
  1. 「光もっともっと割」は継続される?
    NTT西日本には、長期間の割引サービスとして「光もっともっと割」があります。

     
    BIGLOBEの申し込みページに、
    「本ページからのお申し込みと同時に、「光もっともっと割」のお申し込みも行います。」とありました。
    既に契約してるんですが、いまのを解約されると困ります。

    [調べてみた]
    BIGLOBEのサポートに聞いてみると、「いまの契約はそのまま引き継がれる」とのこと。
    まずは一安心です。
      

  2. IPv6は光コラボでなくて大丈夫?
    IPv6の説明ページに、「ビッグローブ光/フレッツ光/ドコモ光」と書いてあります。

    ■高速接続サービス(IPv6接続)のご案内:BIGLOBE会員サポート

    ビッグローブ光とドコモ光は、「光回線とプロバイダ」がセットになったコラボ商品。
    そこに「フレッツ光」が書いてあるので、「なんか特別なフレッツ光のコラボが必要?」と思ってしまいました。

    [調べてみた]
    ここのページの「サービスご利用条件 – 対象回線」に「フレッツ 光ネクスト」がありました。
    http://support.biglobe.ne.jp/ipv6/option.html
    私の場合、「フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼」を契約してるんで問題なし!
     

  3. ルータはそのまま使える?
    IPv6で接続するには、
    「IPv6オプション対応機器 ※光電話対応機器、または接続機器(無線LAN付き)」
    が必要と書いてあります。

    光電話は使ってますが、対応機器が分かりません。  

    [調べてみた]
    このサイトに書いてありました。
    http://faq.support.biglobe.ne.jp/faq_detail.html?id=12254&category=1380&page=1
     
    私が使ってるのは「PR-400KI」。
    「PR-400シリーズ」とあるので大丈夫でしょう。
     
    いまのルータがそのまま使えそうです。

 
これで問題解決です。
 
スポンサーリンク

10分で申込できた!

早速、BIGLOBEで申し込んでみました。
 
 
と言っても、このサイトから必要事項を入力するだけ。
 
■フレッツ光 プロバイダ乗り換えならBIGLOBE(ビッグローブ)
 
10分程度で終わってしまいましたよ。
 
「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ「ひかり」コース」で申し込みされたようですね。
 
 
完了画面に「BIGLOBEのID、メール情報、プロバイダ接続情報」がすべて書いてありました。
 
すぐにアカウントが発行されるのはうれしい。
 

「IPv6オプション」も申し込んでおく

この時点では、IPv6の申込はまだ。
 
このページで「IPv6オプション」を申し込みます。
■高速接続サービス(IPv6接続)のご案内:BIGLOBE会員サポート
 
申込画面では、「NTTと光回線を契約した時」にもらった、
「お客さまID」と「アクセスキー」を入力します。
 
入力するのはこれだけ。
 
 
何時間か待っていると、
「【お知らせ】IPv6オプションの設定が「完了」しました」
というメールが届きました。
 
これで、IPv6でインターネット接続できるはず!
 
速くなりますように。。。
 

ルータで「接続先」を設定する

PR-400KIの設定画面を開き、
・接続先名(BIGLOBEとか)
・完了ページに書いてあった「ユーザ名」と「接続パスワード」
を登録します。
 
入力するのは、「BIGLOBE ID」ではなく、「xxx@biglobe.ne.jp」形式の「接続ID」の方です。
 
私も間違えて入力してしまい、ずっと「認証エラー」が出てました。
気づくのにちょっと時間がかかりましたよ。。。
 
 
正しく登録できると、こんな感じに。
 
繋がらない場合、ここで確認すると良さそうです。
 
■ひかり電話ルータ(NTTレンタル機器)のインターネット接続設定する方法を教えてください | よくある質問 | BIGLOBE会員サポート
 

IPv6でつながった!

早速、インターネットのサイトを見てみると、無事に表示できました!
 
まずはインターネット接続は問題なし。
 
 
そして、このサイトで確認してみると、画面右上に「IPv6」の表示が!
サイトの説明に、 

ページ右上に表示されているアイコンはお客さまがIPv4ネットワーク環境から接続しているか、IPv6ネットワーク環境から接続しているかを示しています。

と書いてありました。
 
IPv4でなく、IPv6接続できてますね。
 

夜の10時でも速い!

いつもは超遅い、夜の10時を待ちます。
 
最近は10時どころか、8~9時のあたりから遅くなってたので、ホント困ってたんですよ。
amazonのプライム動画やdアニメストアもカクカクしてましたし。
 
 
10時になりました。
 
速度測定ツールで確認してみます。
 
速い!速いです!
 
いつもは数Mbpsしか出なかったんですが、100Mbps以上の速度が出ています!!
 
 
これ以降、2時くらいまで計測したところ、同じ速度をキープできてました。
 
これだけ速度が出れば、もう十分です。
 

まとめ

インターネットが超遅かったので、
プロバイダを「ぷらら」から「BIGLOBE」に変えました!
 
特に、夜の10時以降が遅かったんですが、
BIGLOBEにすると、数十倍になりましたよ。
 
もちろん、住んでいる地域や元のプロバイダなどで変わるとは思いますが、
私の場合は、非常に効果がありました。
 
プロバイダを変えるだけで、こんなに速度が違うとは。。。
 
大満足です!
 
スポンサーリンク


カテゴリー: 全般 タグ: , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。