ASUSのTransBook H100TA(T100TA)でSDXCカード(UHS-I対応)を使ってみた

148-10
 
148-0
 
ASUSのTransBook H100TA(T100TA)を使ってます。
 
内蔵SSDが64GB、HDDは無しのバージョンなので、
購入時には空き容量が既に半分くらい。
 
まだ30GBはあるんですが、動画やMP3などを保存し始めると厳しそうなので、
SDカードで空き容量を増やすことにしました。
 
とりあえず64GBくらいということで、
を購入。
 
Class10でUHS-I対応なので速度が楽しみですよ。
 

スポンサーリンク

速度は普通でした

以前、T440s用に買ったSDカードもこのUHS-I規格。
最近はこの規格対応のカードも増えてきているようです。
 
というわけでCrystalDiskMarkでベンチマークをとってみました。
 
148-3

           Sequential Read :    23.702 MB/s
          Sequential Write :    16.338 MB/s
         Random Read 512KB :    23.302 MB/s
        Random Write 512KB :    12.925 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     4.696 MB/s [  1146.5 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     1.262 MB/s [   308.1 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     4.938 MB/s [  1205.7 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     1.277 MB/s [   311.7 IOPS]

 

シーケンシャルリードは23MB/s付近。
速度的には普通といったところでしょうか。
 
Class10の最低保証速度が10MB/sですので、
その速度を余裕で越えてはいます。
 
スポンサーリンク

SDカード自体はもっと速かった!

 
なんとなくSDカード自体の性能はもっと良さそうな気がしたので、
別のパソコン(Lenovo T440s)にさしてベンチマークをとってみましたよ。
 
やはり速い!
 
148-11
 
           Sequential Read :    73.276 MB/s
          Sequential Write :    19.886 MB/s
         Random Read 512KB :    72.162 MB/s
        Random Write 512KB :    13.231 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     5.477 MB/s [  1337.3 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     1.186 MB/s [   289.6 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     5.426 MB/s [  1324.6 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     1.053 MB/s [   257.1 IOPS]
 
 
書き込みはそんなに変わりませんが、
シーケンシャルリード(読み込み)が3倍になってます!
 
これはH100TAのカードリーダー側の性能限界なんで仕方ないです。
とはいえ、半分の35MB/sくらいあるとうれしいんですけどね。
 

H100TAの内蔵SSDはこんな感じ

本体(H100TA)の内蔵ドライブのベンチマークもとってみました。
さすがに速いですね。
 
148-2
 
シーケンシャルリードが150MB/s近く出ています。
BIOSのバージョンは304に更新してますよ。
 

まとめ

速度は思っていたよりは普通でしたが、
空き容量が一気に増えたので良しとしましょう。
 
これで大容量のデータを持ち運びできますよ!
 
 


ASUS NB / gray ( WIN8.1 32bit / 10.1 inch touch / Z3740 / 2G / 64G / Home&Biz 2013 ) H100TA-DK004HS

 

スポンサーリンク


カテゴリー: パソコン タグ: , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。