あまろぐ!

iPhoneのテキストエディターアプリ「Textforce」をインストール後にやっておいた方が良い設定

75-1
 
iPhoneでテキスト編集するのに「Textforce」を使ってます。
 
基本的にはデフォルト設定で良いのですが、少し変えるだけで更に便利になります。
 
この記事では、アプリをインストールした時にやっておいた方が良いことを紹介します。 



User Interface欄

Text File欄

  • 新規ファイルの改行コード
    デフォルトでは「LF (UNIX/Max)」が選択されています。
    お持ちのパソコンがWindowsの場合、「CRLF (Windows)」に変更しておきましょう。
      
    CRLFに設定しておくと、Windowsのメモ帳から開いても、きちんと改行が表示されるようになります。
     
  • 自動ローカル保存
    デフォルトは「オフ」です。
    1,3,5,10分から選択できますよ。
    私は1分にしています。

まとめ

ちょっとした設定なのですが、更に使いやすくなります。
 
一度お試しくださいね。
 
スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhoneのテキストエディターアプリ「Textforce」でカーソルを移動する3つの方法

Movable Typeで「JavaScriptをオフ」にしてもコメントを投稿する方法

最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。焚き火がしたい。
[当ブログについて]