WordPressのカスタマイズのお伴に「PHPの絵本」を買いました

58-1
 
WordPressを使い始めてから、PHPファイルを触る機会が増えました。
 
 
PHPは文法がASPやJSPに近い感じですので、これまでなんとなくでカスタマイズして来ましたが、せっかくなのでPHPを勉強してみることに。
 
ところどころ良くわからない構文があったんですよね。
 
 
という訳で、「PHPの絵本」を購入しました!
 

スポンサーリンク

本を一冊買ってみる

ネットでもPHPの情報はたくさんあるのですが、新しい言語を始める時は、必ず本を1冊は買うことに決めてます。
 
気分的なものですが、その言語への親しみがわく気がするんですよね。
 
  
この「~の絵本」シリーズはPHPだけでなく、Javaの絵本やJavaScriptの絵本などもあり、お世話になってきました。
 
図が多めでわかりやすいので良いです。
 
説明のところでよく登場する、タグ(しおり?ラベル?)のようなキャラクターが微妙にかわいい。
 
 
ざっくり勉強してみた感じ、PHPはシンプルでわかりやすい言語ですね。
 
CやJavaを知っていれば、すんなり理解できると思います。
 

まとめ

この本で、ある程度のカスタマイズであれば問題なくできそうですよ。


PHPの絵本 (amazonで見る)

 
カテゴリー: WordPress タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。