急に印刷できなくなった!Canonのプリンタで「サポート番号5100」エラーが出ました

 
ある日突然、プリンタで印刷できなくなりました。
 
使っていたのはこの記事で購入したCANONの「PIXUS MG7730」。
購入日が2016年7月なので、まだ3年経ってません。
 
本体の液晶モニタを見てみると「プリンタートラブルが発生しました。以下の対処を行ってください」とのこと。
 
困ります。。。
 


「サポート番号 5100」が出た

パソコンから印刷しようとすると、警告音と共にメッセージが表示されました。
 
サポート番号 5100
プリンタートラブルが発生しました
以下の対処を行ってください
1. 本製品の内部に異物がないか確認する
2. インクタンク/インクカートリッジが正しくセットされているか確認する
3. 本製品の電源を入れ直す
解決しない場合は、マニュアルを参照し、修理を依頼してください
 
画面をスクロールしてみても、情報はこれだけのようです。
 
エラーのアイコンも出てますね。
 
何回か印刷を試してみますが、結果は同じ。
エラーが出て止まってしまいました。
 
たまに用紙が詰まった時にエラーが出ますが、そんなレベルじゃない予感がします。
 
とりあえず、ひとつずつ確認していくしか無さそうです。
 

1. 本製品の内部に異物がないか確認する

前面のフタを上に開けて、中を見てみます。
真っ暗なのでLEDライトで照らしつつ。
 
ぱっと見た感じでは、異物?は無さそう。
ローラーやベルト部分も気になる箇所はありません。
 
紙がくしゃくしゃになって挟まってる、とかだったら分かりやすいんですけどね。
 

2-1. インクカートリッジが正しくセットされているか確認する(その1)

エラーが出た前の日は、普通に印刷できてましたので、インクが正しくセットされてないとは思えません。
 
ですが、念のために確認してみます。
 
普通ですね。
カートリッジを上から押してみても、奥まで入っていました。
 
せっかくなので、一度カートリッジを外し、再度セットしてみます。
この状態で印刷してみましたが、エラーが出るのは変わりませんでした。
 
カートリッジは大丈夫そう。
 

2-2. インクカートリッジが正しくセットされているか確認する(その2)

もしかしたら、インクが少なすぎるのかも知れません。
 
インクの残量を確認してみると、GY(グレイ)インクで警告が出てました。
まだ印刷できますが、このインクだけを交換してみます。
 
交換後、インク残量もマックスになりましたが、結果はやはり同じ。
 

3. 本製品の電源を入れ直す

既に電源は何回も入れ直してます。
 
別の方法として、コンセントを抜いて、完全に電源オフにしてみます。
 
しばらく経ってからコンセントを挿し、印刷してみますが、またエラー。
つらい。
 

Canonのサポートページを見てみる

サポートサイトは、
にありました。
 
「サポート番号 = 5100, C000」のところに、<原因>と<対処方法>が書いてありますが、これまでやったことと同じ内容。
 
そして、

それでも回復しない場合は、キヤノンサポートホームページから修理のお申し込み、もしくはパーソナル機器修理受付センターに修理をご依頼ください。

の文字が。
 
やはり修理ですか。
 

修理費用が高い!

修理費用を調べて見ます。
 
ここですね。
 
費用は、

・修理対応期間:終了年月 2022年3月
・修理料金:一律修理料金(税込) 14,040円

とのこと。
 
一律料金で「14,040円」は高い!
しかも、宅配料金、出張料金は含まれません。
 
amazonで買った時は「13,991円」だったので、購入費用より高いということに。。。
 
新しいプリンタを探したほうが良さそうですね。
 

まとめ 

CANONの「PIXUS MG7730」がいきなり印刷できなくなりました。
いろいろ試しましたが、エラーは直りません。
 
修理費用が高いので、新しいプリンタを探すことにしました。
 
最近は大容量のインクタイプもあるみたいなので、早めに購入したいと思います。
印刷できないのは不便ですし。
 
スポンサーリンク
カテゴリー: パソコン タグ: アイテム, 困った, 考える


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。