画像クリックで閉じる!WordPressの画像表示プラグインを「Fancybox for WordPress」に変えました

 
WordPressの画像表示プラグインは「jQuery Colorbox」を使ってました。
2年くらいは使ってきたでしょうか。
 
 
ところが最近、気になるところが出てきました。
 
  • スマホで見た時、画面いっぱいに表示されるので操作がしにくい。
  • スマホで画像を閉じにくい。画像以外をタップする必要あり。
 
何か良い方法は無いでしょうか?
 

スポンサーリンク

Fancybox for WordPressが良さそう

いっそのこと、画像系プラグイン自体をやめようかとも思いましたが、
ブラウザの画面を切り替えず、同じ画面内に表示できるのは、
やはり便利です。
 
 
いろいろ探してみたところ、
「Fancybox for WordPress」
が良さそうです。
 
早速インストールしてみましたよ。
 
スポンサーリンク

3つ変更しました

今回、デフォルトから設定を変更したのは、以下の3つです。
 
[Appearance Settings]
・Close Button(閉じるボタンを表示する)
 → チェックを外す。
 画像か背景をクリックすれば閉じるので、あえて消しました。
 ボタンも小さくて押しにくいですし。
 
・Navigation Arrows(ナビ用矢印を表示する)
 → チェックを外す。
 ギャラリーページでは便利そうですが、クリックした画像だけ表示できれば良いので。
 
[Behavior Settings]
・Close on Content Click(画像クリックで閉じる)
 → チェックを入れる。
 画像をクリックすると、閉じるようになります。
 この設定が欲しかった!
 

細かに設定できる

このプラグイン、かなり細かな設定ができるようですね。
Appearance、Animation、Behavior、Gallery、Other、Extra Calls
などのカテゴリがありました。
 
 
あと、デフォルトでONになってましたが、
Behavior Settingsの「Auto Resize to Fit」設定のおかげで、
パソコンやスマホでもバランスよく画像がリサイズされているようです。
 
良い感じだ。
 

まとめ 

WordPressの画像表示プラグインを「Fancybox for WordPress」に変えました。
 
ずっと探してた設定があったので満足!
 
これで画像が見やすくなると良いですね。
 
スポンサーリンク


カテゴリー: WordPress タグ: , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント