ウォークマンNW-A867が割れてきた!次はNW-A17か?候補4機種まとめ

 
毎日ウォークマンのNW-A867を使ってます。
通勤に音楽は欠かせません。
 
買ってからもう3年くらい経つでしょうか、
ふとウォークマンの上の方を見るとなんか隙間があります。
 
 
「これなんだ?」と思いつつ触ってみると、3mmくらいパカパカ開くじゃないですか!
 
くっつく?
 

スポンサーリンク

何回か落としてた

そういえば過去に何回か落とした記憶があります。 
 
幸い液晶部分から落ちた事は無くケース部分だったんですが、ダメージはあったのでしょう。
本体にカバーも付けてないのでなおさら。
 
本体と背面カバーをつなぐ箇所が壊れてるのかも知れません。
 
 
接着剤的なものでくっ付ける手もありますが、修理時に開けれなくなるので避けたいところ。
 
 
せっかくなので新しい機種を検討してみることにしました。
 
スポンサーリンク

 いまのスペック

いま使ってるNW-A867のスペックはこんな感じ。
 
「64GB、23時間再生、53×97×10mm、77g、S-Master MX、タッチパネル」
 
S-Master MXとタッチパネルがついてて、なかなかバランスが良いです。
 
この機種の進化系であれば良いんですけどね。
 

候補4機種を比較してみる

そして、気になってる機種はこの4つ。
(寸法は四捨五入)
 
  1. NW-S15 ※実売1.7万
    16GB、77時間再生、42×92×8 mm、50 g
     
  2. NW-A17 ※実売3万
    64GB、50時間再生、44×109×9 mm、66 g、ハイレゾ、S-Master HX、microSD
     
  3. NW-ZX1 ※実売6.3万
    128GB、32時間再生、61×123×15 mm、139 g、ハイレゾ、S-Master HX、タッチパネル
     
  4. NW-ZX2 ※実売12万
    128GB、60時間再生、65×131×19 mm、235 g、ハイレゾ、S-Master HX、microSD、タッチパネル
 
こう見ると価格が倍々になってますね。
そして、容量・大きさ・重さ・機能がじわじわ増えてます。
 

ZXがなんかすごそう

NW-ZX2は12万!
 
音質、デザインともに良いんですが、価格と重さが厳しい。
気軽に持ち運べる感じでは無さそう。
 
けど、この質感は所有欲と言うか、
手元に置いておきたい気持ちになってしまいます。。。
 
 
NW-ZX1は後継機が出たからか価格も半分に。それでも6万しますが。
再生時間とmicroSDが無いのが気になります。
 
いっそのこと買うならばZX2になってしまいそう。
 
 
とりあえずZXシリーズは選択肢から外します。
 

SかAか? Aだ。

こうなるとSシリーズかAシリーズの2択に。
 
 
再生時間を見ると、NW-S15は77時間とかなり長持ち。
 
しかし、容量が16GB、S-Masterも無しと
今使ってる機種と比べるとかなり見劣りしてしまいます。
 
 
というワケで、AシリーズのNW-A17が最終候補になりました。
 

新旧ウォークマンで比較する

再度、比較してみます。
 
・A867:64GB、23時間再生、53×97×10mm、77g、S-Master MX、タッチパネル
・A17:64GB、50時間再生、44×109×9 mm、66 g、ハイレゾ、S-Master HX、microSD
 
容量同じ、再生時間は倍、サイズは9mm細く12mm長く、
ちょっと軽い、ハイレゾとmicroSDが付く、タッチパネルが無い。
 
 
タッチパネルが無いのが惜しい。
 
ポケットに入れたまま、手探りで操作する時は物理キーで良いんですが、
大量のリストからアルバムを探す時、シークでサビを探す時は
やはりタッチパネルが便利です。
 
 
とは言え、それ以外は十分過ぎる性能です。
タッチパネルが無いのは残念ですが、そのうち慣れるでしょう。
 
 
ちなみにSDカードは最大128GBまでOK。
フル装備すると192GBになります。
すげぇ。
 
拡張性があるのはありがたい。
 

まとめ 

NW-A867のケースが割れてきました!
まだ使えていますが、そのうち買い替える必要があります。
 
検討の結果、NW-A17に決定!
 
楽しみですよ。
 
 
 
 
スポンサーリンク


カテゴリー: 音楽 タグ: , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント