パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

TAGマウス

小さくて持ち運びに便利なマウスです!ロジクール MX1600sGR ANYWHERE 2S モバイルマウス!MX1500の後継機です

自宅のノートパソコンを使う時、 ロジクールの「Bluetoothマウス M557」を使っています。   とりあえず購入したマウスでしたが、性能は十分でした。     そのマウスが最近調子が悪い。。。   特に、左クリック部分が悪いようで、 何回かクリックしないと反応してくれません。     同じマウスを買っても良かったんですが、 せっかくなら新しいマウス!というワケで、 「ロジクール MX1600sGR ANYWHERE 2S」を購入しました。   この記事で書いた「MX1500」の後継機ですね。   思っていた通りの良いマウスでしたよ。.

楽に持ち運べて手にフィット!ロジクール MXAnywhere2 モバイルマウス MX1500

メインで使ってるマウスはロジクールのMX620です。 会社と自宅用に3つ買ってしまうほど、気に入ったマウス。 けど最近、ホイールを回してもスクロールしない時があったり、 全体的に塗装が剥げてきたのが気になってきました。 もう何年も使ってるので仕方ないですね。 同じMX620はもう売ってないので、新しいマウスを探していたところ、 新製品MX Masterのモバイル版を発見! パソコンを持ち運ぶことも多くなってきたので、こちらを購入してみました。 これは想像以上に良いマウスですよ。

マルチモニタ(マルチディスプレイ)環境でデスクトップの右上でマウスカーソルを止める簡単な方法

記事タイトルのままなんですが、 マルチモニタ(マルチディスプレイ)環境で、 デスクトップの右上でマウスカーソルを止める方法を紹介します。 メインモニタの右側にサブモニタを置いてる時とかですね。 具体的には、メインモニタで開いているソフトウェアを終了する時、 ウィンドウ右上の×ボタンをクリックしたいのに、 隣のモニタにカーソルが移動してしまい、 「いやー!そっちに行かないで。。。」となるのを防ぎます。 移動抑止ソフトを使ってもいいんですが、 この方法ならすぐにできますよ。

拡張ボタンが便利すぎてキーボードを使わなくてもいろいろできる!ロジクール(Logicool) ワイヤレスマウス M705r

『キーボードを使わずマウスの拡張ボタンだけでできる6つの操作』の記事で紹介した MX620は、もう発売していないようですね。 あまりにも気に入りすぎで、自宅・会社で3つ使っていたのですが、残念です。

フォーカスが当たってなくても常にホイールスクロール!「かざぐるマウス」- おすすめソフト#4

画面をマウスホイール(ぐりぐり)でスクロールできるのは便利ですよね。 便利なのですが、いま操作している「フォーカスが当たっているエリア」しかスクロールできません。 一度、スクロールさせたいエリアをクリックすると良いのですが、変なところをクリックすると困りものです。 そんな時、Mitsuhal氏により公開されている「かざぐるマウス」を使うと、フォーカスが当たっていなくても常にホイールボタンでスクロールできるようになります! フォーカスを当てる操作が必要なくなるだけなのですが、このワンクリックが無くなると想像以上にいい感じです。 その他にもマウス機能を拡張しまくりです。 この記事では「かざぐるマウス」の使い方を紹介します。

マウスジェスチャーでExcelシートも簡単切り替え「マウ筋」- おすすめソフト#1

マウスジェスチャーをご存じですか? マウスジェスチャーとは、 「右ボタンを押しながら、マウスを右に移動し、右ボタンを離す」 などの特定のマウス操作のことを言います。 そして、マウスジェスチャーツールでは、 特定のマウス操作をした時になにかの動作を実行することができます。 最近のソフトウェアは、標準でマウスジェスチャー機能が使えるものもありますが、Excelや秀丸などでは使えません。 そこで、ピロ氏により公開されている「マウ筋」を使うと、 マウスジェスチャー機能がないソフトウェアでも、マウスジェスチャーが使えるようになります。 とても便利ですよ。 この記事では、マウ筋の使い方を紹介します。

キーボードを使わずマウスの拡張ボタンだけでできる6つの操作

マウスを使っている時、 「文字や図形を少し消したい」「ソフトウェアを切り替えたい」などの操作をしたいことがありますよね。 キーボードで操作すれば良いのですが、 マウスからキーボードに持ち替えるのが手間な時があります。 そんな時、マウスだけで操作できると若干便利です。 ここでは、その設定方法と使い方についてまとめてみました。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { コメントありがとうございます。 お役に立てて良かったです。 } – 3月 27, 2:28 PM
  • User Avatar { tabを消したかったんです。非常に役に立ちました。 } – 3月 27, 6:54 AM
  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM