パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

勝手にカーソルが移動して困る!文字を入力中にタッチパッドに触れてしまうのは「Touchpad Blocker」で解決です

 
ノートパソコンを使って文字を入力してる時、いきなりカーソルが移動することがあります。
 
変な位置に文字を入力してしまうので、非常に困ります。
 
 
どうやらタッチパッドに手が触れてしまい、「カーソル移動+クリック」状態になってしまったようです。
 
できるだけパッドに触れないよう気を付けていても、ついつい触ってしまうんですよね。。。
 
 
パッド機能をオフにすると解決するんですが、今度はタッチパッド機能が使えません。
 
使えないのも困りますが、カーソル移動よりはマシだったので、しばらくはパッド機能をオフにしてました。
 
何か良い方法はないでしょうか。。。

スポンサーリンク

入力中だけオフになれば良い!

何か良い方法は無いかと探してみると、「Touchpad Blocker」というアプリが見つかりました。
 
アプリの名前の通り、タッチパッドをブロックしてくれます。
 
しかも、文字を入力中にだけ。
素晴らしいですね。
 
さっそく、
http://touchpad-blocker.com/
からダウンロードして、アプリをインストールしておきます。
 
 
スポンサーリンク

設定は簡単

設定はいたってシンプルです。
 
基本的には、タッチパッドをブロックする時間を設定するだけ。
 
「Block accidental taps and clicks」にチェックを入れて、「Time interval to block clicks」で秒数を設定します。 
 
 
私の場合、とりあえず1秒にしてます。
あとは使いながら時間を調整すればOK!
 
「Automatically run program on startup」にチェックを入れると、Windows起動時にプログラムを開始してくれるので良い感じです。
 

変なカーソル移動が無くなった!

さっそく、「Touchpad Blocker」アプリを起動した状態で、ノートパソコンで文字を入力してみます。
 
しばらく試してみたところ、文字を入力してる時の余計なカーソル移動が無くなりました!
 
 
アプリの設定で「Also block move and wheel events」はオフにしてるので、文字の入力中でも、マウスカーソルの移動はできます。
 
これでやっと、マウスとタッチパッドを両方同時に使えますよ。
 
快適ですね。
 

効果が無い場合に確認したいこと

私の環境の場合、なぜか「テキストエディタの秀丸」でのみ、効果がありませんでした。
 
Excelやエクスプローラなど、他のアプリではブロックされてます。
設定を確認しても特に問題は無さそうです。
 
 
いろいろ試したところ、秀丸が管理者モードで実行されてるのが原因のようです。
 
秀丸側の設定を変更しても良いですが、ちょっと面倒なので、今回は「Touchpad Blocker」側で調整することにしました。
 
 
Touchpad Blocker.exeの「プロパティ-互換性」で、「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れるだけ。
 
 
これで、秀丸でもブロックしてくれるようになりました。
 

まとめ

ノートパソコンで文字を入力してる時、知らないうちにタッチパッドに触れてしまい、勝手に文字カーソルが移動して困っていました。
 
そこで見つけたのが「Touchpad Blocker」アプリ。
 
文字を入力してる時だけ、タッチパッドのクリック動作をブロックしてくれます。
 
これで文字入力に集中できます!
 

スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM