昼寝で眠気がなくなった!

雨の音を聞きながら寝る時は聞くことを意識して景色をイメージすると寝やすいです

 
寝るときに、なかなか寝付けないことがありますよね。
 
この記事でスムーズに寝る方法を紹介していますが、
私の場合、昼寝する時はiPhoneアプリで雨の音を聞いてます。
 
その時のコツを紹介します。
 
 


スポンサーリンク

聞くことを意識する

昼休みに寝ることが多いと思いますが、周りがザワザワして静かではありません。
 
そんなとき、イヤホンをつけてアプリで雨の音を聞くと、
良い感じで余計な音をシャットアウトできます。
 
雨の音量は大きすぎてもいけません。
うるさすぎず、周りの音が聞こえにくくなるレベルに調整します。
 
雨の音を聞きながら寝る時は、特に何も考えません。
ひたすら雨の音を聞くことに集中します。
 

スポンサーリンク

景色をイメージする

何も考えませんが、雨が降っている景色はイメージしています。
 
 
どんな場所で雨が降っている?
広場、森、建物の近く?
雨が降っている時間帯は?
昼、夕方?
 
そんな景色をなんとなくイメージしてみます。
 

まとめ

寝るときに音楽を聴くのも良いのですが、
選曲に時間がかかったり、曲をじっくり聞いてしまって眠れなかったりすることも。
 
雨の音アプリだったらいつでもオンにするだけで、
昼寝の準備ができるのでおすすめです。
 
 
良い昼寝を!
 
スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
昼寝はとても大事。

[当ブログについて]