プレイ中のゲームや気になるゲームとか

懐かしのゲーム #25 「知らない内にリングアウト!プレイステーションの闘神伝」

2014.09.09(投稿日:2014.05.19)

コメントを書く

nage
プレイステーションの闘神伝です。
 
プレステで初期の格闘ゲームといえば、やはりこれですね。
 
当時、「家で本格的なポリゴン格闘ができる!」と喜んだものです。
 


 プレステで初めて買ったソフト

プレステの発売日が12月3日でしたが、なかなか手に入りませんでした。
品薄だったんですね。
 
正月の朝、広告を見ると入荷の文字が!
その時に本体と同時に買ったのがこのゲームだったりします。

 効果音がステキ

電源を入れると、PS特有の開始画面と効果音。
重厚な響きに次世代機感を感じましたよ。
 

 ポリゴンキャラすごい

プレイしてみると、スーファミでは考えられない滑らかな動き!
絶妙に使いやすいコントローラ!
 
しばらくプレイし続けました。
 
 
キャラクターも個性豊かです。
ハチマキ?を付けたお兄さん、マッチョな人、鞭を持ったお姉さん、シースルーの女の子、すばしっこいお爺さんなど。
 
 
ゲーム内はフリーに動くのではなく、既存の2D格闘のようにお互いのラインがあって、その上で戦う感じです。
スト2に慣れていたので違和感なくプレイできてました。
 


これが次世代機です 

ゲームは30フレームだったので少しカクつくこともありますが、グラフィックはかなりキレイでした。
 
 
同じ次世代機としてセガサターンもありましたが、機能差で大きかったのが半透明機能だと思ってます。
この機能のおかげで半透明のオブジェクトやシースルーの服が実現できていましたので。
 
半透明があって良かった!
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

懐かしのゲーム #24 「バキュラに256発!ファミコンのゼビウス」

懐かしのゲーム #26 「16t最強!ファミコンのファンタジーゾーン」


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Link+Unityが楽しい!

[当ブログについて]