プレイ中のゲームや気になるゲームとか

【Oculus Quest】SF映画みたい!ハンドトラッキング機能で「手だけ」で操作できた!!

ハンドトラッキング機能
 
Oculus Questに、コントローラを使わずに操作ができる「ハンドトラッキング」が来ました!
 
以前に紹介した「Oculusブログの記事」では、「2020年初頭に公開」と書かれていました。
リリースが早まったようで、年内の公開となりました。
 
いまのバージョンでは、ハンドトラッキングが使えるのはホーム画面と一部のアプリだけですが、それでも十分に近未来感を楽しめましたよ。



バージョン12以降から使えます

ハンドトラッキングは、バージョン12から使えます。
 
ですが、バージョンが上がっていても、そのままでは使えません。
まだベータ版の「テスト」扱いなので、設定画面からオンにする必要があります。
 
設定- テスト機能」を選択して、「ハンドトラッキング」をオンにします。
「ハンドトラッキング」をオン
表示されない場合は、一度、Oculus Questを再起動すると良いかも知れません。
 
チュートリアルがはじまりました!
チュートリアル
 
少し大事なのは、メニューを表示する時に使う「Oculusボタン」の出し方です。
「Oculusボタン」の出し方
  1. 手のひらを上にした状態で、上に上げる。
  2. 手が光ったら、親指と人差し指をくっつけたままキープする。
ですね。
覚えておきましょう。
 

コントローラ無しで手と指がうごく!

チュートリアルが終わると、メニューの設定に「手を使用」が増えます。
メニューの設定に「手を使用」が増えます
これを選択すれば、いよいよハンドトラッキングの開始です!
 
本当に、コントローラなしで手と指が動く!!!
コントローラなしで手と指が動く
しかも、かなりなめらかに手の動きをトラッキングしてくれています。
 
これはすごい!!
 

つかむ動作で選択します

操作方法は簡単でした。
 
親指と人差し指をくっつける(つかむ)」動作をすれば、カーソル部分を選択することができます。
 
まずは、指が開いた状態です。
指が開いた状態
白い水滴みたいなマークがありますね。
 
この状態で指をくっつけると、マークが細長くなり、手の輪郭が太くなりました。
カーソル部分を選択したことになります
これでカーソル部分を選択したことになります。
 
くっつけたままで手を動かすと、画面をスクロールすることもできますよ。
画面をスクロールすることもできます
直感的ですね。
 


Oculus ブラウザーを試してみる

いまのバージョンで、ハンドトラッキング操作できるのは「Oculus Browser」と「Oculus TV」の2つ。そのうちのOculus Browserを試してみました。
 
文字入力は、これまで通りの方法ですね。
Oculus Browser
そのうち、「仮想キーボード」がVR内に表示されて、ハンドトラッキングでキーを直接入力できるようになるんでしょうか?
 
キー入力する時は指を曲げてますので、手の甲で指先が隠れてしまいます。それをディープラーニング的な何かでトラッキングできるようになると、実現できそうな気がしなくもありません。かなり難しそうですが、実現するとすごいですね。
 
ハンドトラッキング操作で、ブログが表示できました!
ブログが表示できました
イエーイ!
 
つかんで移動」で画面スクロールもできますよ。
「つかんで移動」で画面スクロール
 

両手が重なると消えます

いろいろ試していると、両手が重なったとき、「ハンドトラッキングの手の表示」が消えることが分かりました。
 
表示された状態です。
表示された状態
両手がありますね。
 
もうすこし両手を近づけると、手が消えました。
手が消えました
もちろん、両手を離すと表示されますよ。
 
この例では分かりやすいように真正面で試しましたが、別の角度でも同じです。
 
やや困る例としては、「左手を正面に向けた状態で、右手を左側に移動した」時です。
この状態でも重なったことになるので、手が消えてしまうようですね。
 
この辺りの挙動は、今後のバージョンアップで改善されることを期待します!
 

まとめ 

Oculus Questで「ハンドトラッキング」が使えるようになりました!
 
コントローラを使わずにVR世界でメニュー操作していると、SF映画で良く見るワンシーンを思い出しました。「何もない空間にメニューが浮かんでいて、手だけで操作する」アレです。
自分で操作できる日が来るとは思いませんでしたよ。
 
まだテスト版なので、どんどん精度や使い勝手が良くなると思います。
 
これからが楽しみです!!
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

【Oculus Quest】新しいホーム「Classic Home」が来た!「バーチャル環境」を切り替えます

【Oculus Quest】なぜかOculus Linkが繋がらない!接続できない時にやったことまとめ


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Link+Unityが楽しい!

[当ブログについて]