WordPressのプラグイン「WPtouch」でメニューの文字が縦長になるのを直す方法

64-1
 
WordPressの「WPtouch」プラグインは便利ですよね。
 
インストールするだけで、ブログがスマートフォン対応するので重宝してます。
 
 
便利なのですが、インストール後にiPhoneで見た時、画面上部の「メニュー」の文字表示がおかしいことに気づきました。
 
なんか縦長になってますね。
 
 
このままではボタンが押しにくいですので、修正してみました。

スポンサーリンク

言語ファイル修正はめんどう

まずは「言語ファイル(ja_JP.poとja_JP.mo)」を修正することを考えました。
 
文字を「メニュー」から「Menu」など、短めに変えれば良さそうです。
 
 
けど、poファイルをmoファイルに変換する必要があるらしい。
 
ちょっと面倒です。
 
スポンサーリンク

スタイルシートを修正します 

となると、スタイルシートの修正ですね。 
 
文字を表示するエリアが小さいのが原因ですので、横幅を明示的に指定して広げてやります。
 
/[ブログ毎のパス]/wp-content/plugins/wptouch/themes/default/style.css
の227行目の次に
———————————————————-
#headerbar-menu {
    position: absolute;
    top: 0;
    right: 0;
    margin: 0;
    padding: 0;
    width: 80px;
}
———————————————————-
と、width指定を入れます。
 
「メニュー」という文字の場合、80pxぐらいで大丈夫のようです。
うまくいかない場合は微調整してくださいね。
 

ちゃんと表示された!

いい感じのボタンになりました。
 
64-2
 
メニューの文字が縦長になってしまう場合は、一度お試しくださいね。
 
カテゴリー: WordPress タグ: , , , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。