テザリングがつながらない!iPhoneで試したい8つの事

61-1
 
iPhoneでテザリングするとき、なぜかうまくつながらない時がありませんか?
 
以前はつながったのに今日はつながらない。
そんな感じです。
 
環境にもよると思うのですが、私は結構つながらなくなることがあるのですよ。
 
 
そんな時に試していることを紹介します。
 
根拠があまりないのもありますので、これでつながったらラッキー程度で。
 
スポンサーリンク

(1) パスワードが正しいか確認する

iPhone側のインターネット共有で設定した「”Wi-Fi”のパスワード」と「パソコン側で設定したパスワード」が合っているかを確認する。
 
一度つながっていれば変わることはないのですが、基本中の基本ですので、まずはここを確認しておきましょう。
 
念の為に。
 
 
ついでに新しいパスワードに変更してみるのも良いですよ。
 
セキュリティ的には定期的にパスワードを変更した方が良いですし。
 
スポンサーリンク

(2) Wi-Fi接続をオフ→オンする

パソコン側でiPhoneへのWi-Fi接続を切断し、数秒経ってから接続する。
 
これですんなりつながるようになることも。
 

(3) Windowsのネットワーク診断を実行する

Windows7や8などには「ネットワーク診断」という機能があります。
 
タスクトレイのネットワークアイコン(アンテナ5本マーク)を右クリックし、「問題のトラブルシューティング」を実行する。
 
調査結果で解決策がある場合は実行しておきましょう。
 
ここで「解決策」を実行できた場合、Windowsが良い感じで設定変更してくれるので、つながるようになる可能性が高いです。
 

(4) 機内モードをオン→オフする

iPhone側で一度機内モードをオンにし、数秒経ってからオフにする。
 
パソコン側からiPhoneデバイスが認識できない場合などに有効かも知れません。
  

(5) Wi-FiのLANカードのみを有効にする

Wi-Fi以外にLANカードがある場合、デバイス設定でそれらをすべて無効にし、Wi-FiのLANカードだけを有効にしてみる。
 
複数のLANカードを接続している場合の対処ですね。
 
これも念の為な感じです。 
 

(6) PCを再起動する

パソコンを再起動してみる。
 
再起動最強説。 
 

(7) 他の接続方法を試す

iPhoneとのテザリング方法は、Wi-Fiに加えて、BluetoothやUSBも選択できます。
 
要はテザリングできれば良いのですから、別の方法を試してみましょう。
 

(8) 今回はあきらめる

これでもダメな場合、今回はあきらめましょう。
 
次回はつながるかもしれませんよ? 
 

まとめ

テザリング接続で困っている場合は、一度お試しくださいね。

 
カテゴリー: iPhone/iPad タグ: , , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。