SSDを認識しない!Lenovo T460s+「SSD PCIe-NVMe OPAL2」にWindows7をインストールするのに苦労しました

20161202-1
 
最近のパソコンに、Windows7などの古いOSをインストールする時、
いろいろと困る事があります。
 
良くあるのが、
・Secure Bootにひっかかってインストールできない。
・セットアップ時にUSB3.0ドライバが無いので先に進まない。
などでしょうか。
 
確かに困るんですが、
ネットでググると対処法があるのでなんとかなります。
 
 
そして今回、Lenovo T460sにWindows7を入れることにしました。
 
いつものようにセットアップを進めますが、
インストール先のドライブがなぜか空。。。
 
どうやらSSDを認識してくれてないようです。
 
 
そういえば、購入時のカスタマイズでSSDを選択する時、
4倍速いという噂の「NVMe」を選択していたのでした。
 
3つ目の困る事、
「NVMeには専用ドライバが必要」
のようです。。。
 

スポンサーリンク

SSDの種類はいろいろ

注意点です。
 
Lenovoに搭載されているSSDですが、
出荷時期やカスタマイズ内容でどのメーカーかは変わってきます。
 
なのでこの記事は、今回購入したT460sに付いていた「東芝製SSD」のお話です。
 
他のメーカーであったり、同じ東芝でも中身が違う場合がありえます。
 
参考程度、そして自己責任でお願いします!
 
スポンサーリンク

Secure Boot無効化とUSB3.0対応

Secure Boot無効化は、
基本的にBIOS(UEFI)設定を変更するだけでOKのはず。
 
CSM(Compatibility Support Module)がポイントですね。
 
 
T460sには光学ドライブがありませんので、
USBメモリを利用したインストールになります。
 
ここで、T460sはすべてのUSBポートが3.0という事に注意!
 
 
Windows7のインストール媒体自体にUSB3.0ドライバを入れてあげないと、
セットアップを進める事ができません。
 
一つでもUSB2.0ポートがあれば簡単だったんですが。。。
 
手順自体はこの記事では割愛します。
 

SSDのドライバを探す

やっとセットアップが起動しました!
 
なんですが、セットアップがSSD(NVMe)を認識してくれません。
 
M.2でも通常のSSD(AHCI版)であれば、
Windows 7 SP1内のドライバでいけるようですが、
NVMeとなると別途ドライバが必要です。
 
 
UEFIの画面で確認してみると、「東芝製のSSD」らしい。
東芝製のドライバが必要になります。
 
最初はメーカーに気づかず、Intel製やサムスン製のドライバを適当に入れてました。
当然動きませんでしたが。。。
 
更に調べて見ると、SSD自体は「OCZ製」という事が分かったので、
以下のサイトでやっとドライバをゲットできたのでした。
 
※「Client SSD」で「OCZ RD400/400A」を選択し、
 「ocznvme-1.2.126.843_whck.zip」をダウンロード。
 
 
解凍したファイルをUSBメモリにコピーしておき、
セットアップの最初の方で「ドライバ読み込み」すればOK!
 
ドライバが正しく読み込まれると、
インストール先の一覧にSSDドライブが表示されるはずです。
 
これで何とかセットアップが進みました。
やれやれです。
 

セキュリティに注意!

セットアップは無事完了しましたが、Windows7はもう古いOSです。
 
メインストリーム サポートは既に終了していますので、
そのまま使い続ける事は危険です。
 
■Windows 7 メインストリーム サポート終了のお知らせ – Microsoft
 
Windows10などの新しいOSを使うべきですが、
状況によっては、まだWindows7を使いたい事があるのも事実。
 
セキュリティには十分に気を付ける必要がありますね。
 

まとめ 

Lenovo T460s+「SSD PCIe-NVMe OPAL2」で、
Windows7をインストールする時、SSDを認識してくれませんでした。
 
ドライバを探すのが大変でしたが、
なんとか動くドライバが見つかりました。
 
T460sの「メーカー推奨ドライバ」ではないので、
もちろん正しく動く保証はありません。
 
自己責任にはなりますが、
とりあえずWindows7は動いているようですよ。
 
しばらく使ってみます。
 
スポンサーリンク


カテゴリー: パソコン タグ: , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。