iPhoneのおこづかい帳アプリ「残額メモ」でデータのバックアップと復元する方法

iPhoneの「残額メモ」アプリを使うと、簡単にお小遣いの管理ができます。
 
 
日々の買い物を記録できて便利なのですが、データを間違って消してしまうこともあります。
 
そんな時、バックアップから戻せると安心ですよね。
 
 
この記事では、バックアップ方法とそのデータを元に戻す方法を紹介します。

スポンサーリンク

「バックアップと復元」を使います

方法は簡単です。
 
画面右下の設定ボタンを押すと、上の方に「バックアップと復元」があります。
 
 
 
「データバックアップ」を押すと、バックアップができます。
 
スポンサーリンク

Dropboxに保存されます

データは、Dropbox(クラウド)に保存されますので、事前にDropboxのアカウントを準備しておいてくださいね。
 
アカウントをお持ちでない場合、この記事の招待用リンクからアカウントを作って頂くと、500MBのボーナスが貰えてお得ですよ。
 
 一度設定しておけば、次からは「BACKUP!!」ボタンを押すだけで、バックアップ完了です! 
 

復元も簡単

「データ復元」を押すと、バックアップからデータを戻せます。

 
データは上書きされますので、「RESTORE!!」ボタンを押す前に確認してくださいね。
 

まとめ

私は月に一回、バックアップを取るようにしています。
 
以前、10件ほどのデータを間違って削除してしまったのですが、たまたま直前にバックアップを取っていたので助かったことがあります。
 
まずは一度、バックアップを取っておくことをおすすめします。
 
カテゴリー: iPhone/iPad タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。