はじめてのミラーレスカメラ!ソニーのα5100を買いました!コンデジの不満が解消されてる!

 277-0
 
ソニーのα5100が届きました!
 
はじめてのミラーレスカメラで分からないことだらけですが、
コンデジのように気軽に使っていきたいです。
 
まずは買っておいたアクセサリーを付けてみました。 
少しだけ撮影もしてますよ。 

スポンサーリンク

カメラが来た!

今回購入したのは、α5100のダブルズームレンズキット。
277-1
箱を開ける時がとても楽しい。
 
 
早速、この記事で買っておいたアクセサリーを付けていきます。
 
液晶保護フィルムを背面モニタに貼り、SDカードを挿入し、
レンズ保護フィルターを付けて完了!
標準で付いていたバッテリーも忘れずに。
 
 
あと、ついでに買っておいたネックストラップも。
 
標準でもショルダーストラップが付いているんですが、黒一色と聞いていたので、
アクセントでグレイ・ピンクのネックストラップを買っておいたのでした。
 
Amazonで「ミラーレス ネックストラップ」で検索し、評価が高めのアイテムを選択。
細目のネックストラップなんですが、カメラ自体が軽いので十分すぎるくらいです。
 
スポンサーリンク

アクセサリー装着完了!

一通りアクセサリーを付けるとこんな感じに。
277-2
ミラーレスカメラは本体サイズが小さいので、レンズ部分が大きく見えますね。
 
これまでコンデジしか買った事がありませんでしたので、とてもカッコいい!
 
 
SONYのカメラは初めてです。
277-3
 
本体カラーはホワイトとブラックで悩んだのですが、
色ごとに質感が違うらしく、ホワイトのツルツルした感触は少し違うと感じてました。
おしゃれなんですけどね。
 
ブラックのざらっとした加工が良い感じ。
 
 
背面の液晶モニタは3インチです。
277-4
6年前のコンデジと比べてはいけませんが、とてもキレイ。
 

レンズを付けてみる

まずは、SELP1650(E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)。
277-9
標準レンズを付けた状態でも「ちょっと大き目のコンデジ」くらいで取り扱えます。
 
ズームを最大にするとこれくらい伸びる。
277-10
 
 
次は、更にズームができるSEL55210(E 55-210mm F4.5-6.3 OSS)。
運動会や観光旅行で威力を発揮しそう。
277-6
いかにも「望遠のカメラ!」という感じです。
一眼レフの望遠レンズはもっと大きいらしいですが。。。
 
 
ズームを最大にしました。
電動ズームではなく、手動で回すのが新鮮。
277-7
両手でしっかりと支える必要がありそうです。
 
 
付属していたカバー?を付けました。 
277-8
ググりましたが、レンズフードと言うのですね。
光の映り込みを防いだり、レンズを守ったりするらしい。
 
必要無いと思っていましたが、使用しない時は逆さに取り付けれることを知り、とりあえず付けておくことに。
これを使う日が来るのでしょうか。
 

AFが速くてブレなくて楽!

しばらく使ってみた感想です。
 
(1) とにかくAFが速い!
 
連続してシャッター押しても素早く合うのはうれしいですね。
前のコンデジではフォーカス合わせに時間がかかってたので。。。
シャッターを押すたびにパシャパシャ撮れるって気持ちいい!
 
 
(2) 暗いところでも明るく映ってブレない!
 
センサーが大きい、ISOが上がってもノイズが少ないとかありそうですが、
理由はともかく、薄暗いところでもフラッシュを使わずキレイに撮れました。
室内で照明が蛍光灯だけの場合、暗くなるかシャッタースピードが遅くなってブレるかですが、普通に撮影することができました。
 
もちろん夜の屋外ではしっかりとカメラを固定しておく必要はありますが、必要最低限の光で撮影ができるのは素晴らしい!
 
しかも「マルチショットNR」というアプリを追加すれば、連写した複数の画像を合成することで、更にノイズを軽減した1枚の画像を作成してくれるらしい。
早速、購入したのは言うまでもありません。
 
こんな感じで機能追加できるのはありがたい。
 
 
(3) 「おまかせオートモード」がとても楽!
 
撮影する状況によって、モードが自動的に変わってくれます。
近くはマクロモード、正面から光が来ている場合は逆光モード、遠くをとる場合は風景モード、暗くなったら夜景モードなど、コンデジの延長として使いたい私としてはとても便利な機能です。
 
とはいえ、その都度で設定変更しそうなのは、シーンセレクションの「手持ち夜景」モードでしょうか。
 
公式サイトでは、
> 高速連写した4枚の画像を1枚に重ね合わせることで、高感度での撮影もノイズを抑えたクリアな画質を実現。三脚なしでブレの少ない夜景を手持ち撮影できます。
と説明がありました。
「複数枚を使って画質を上げる」という発想はとても良いですね。
 
「プレミアムおまかせオート」にすると、「複数連写で合成」も自動で判断してやってくれるんですが、思わぬタイミングで処理されると次の撮影までに時間がかかる場合があったので、普通の「おまかせオート」を使ってます。
使い分けですね。 
 
 
まだまだ使い始めたばかりですが、
「画像はキレイな方が良いが、細かな設定は面倒」
と考えている私には、とても良いカメラだと思いましたよ。
 
買って良かったです!
 

α5100で撮影した写真です 

せっかくなので、α5100で撮影した写真をアップしておきます。
設定は「JPEGファイン」「Lサイズ: 6000 x 4000(24M)」「縦横比3:2」です。
あとは「おまかせオート」で。
 
オリジナルサイズなので5MB前後あり、画像をクリックしてから表示までしばらく時間がかかるかも知れません。
ご注意くださいね。
 
多肉植物
DSC00228 
 
動物たち
DSC00236 
 
明石海峡大橋
DSC00264 
 
更にズーム
DSC00265 
 
夕焼け
DSC00012 
  

まとめ 

ソニーのミラーレスカメラ「α5100」を買いました!
 
初めてのミラーレスカメラなので、分からないこともたくさんありますが、ぼちぼち触っていきますよ。
 
コンデジのように気軽に撮影したいですね。
 
 
 
 
スポンサーリンク


カテゴリー: デジカメ タグ: , , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント