ミラーレスのデジカメが欲しい!ソニーのα5100かα6000か?新製品も気になる。。。

271-1
 
いま、非常にカメラが欲しいです。
何年かに一度、無性にカメラが欲しくなるタイミングがあるんですよね。
 
最近は、スマホのカメラ機能がとても良いので、日々の撮影ではデジカメがいらないくらい。
けど、イベントの時はやはりデジカメが必要です。
旅行、観光、運動会、発表会など。
 
 
これまで使ってきたのは富士フイルムのFinePix F100fd。
購入してから6年以上使ってきたでしょうか。
その前はF10だったので、合わせると10年近い付き合いになります。
 
画質は今となっては普通になってしまい、特に気になるのは、AFの遅さと薄暗いところでの弱さです。
 
 
そろそろカメラを買い替える時がやってきたのかも知れません。
 
※3/20(日):α6300の記事を追加しました

スポンサーリンク

コンデジでは足りない?

275-2
※2005年発売のF10。個人的にはF100fdより高画質だと思う。
 
 
最初に考えたのは、いまのタイプ(コンデジ)の新製品。
 
ソニーでRX100という機種を見つけました。
RX100m3やm4があり、かなりの高級品のようです。
10万弱くらいでしょうか。
 
高いだけあって、これまで使ってた機種よりはるかに高性能。
 
けど、コンデジでは何か違うことに気づきました。
 
 
スマホのカメラ機能が高機能化しているので、ちょっとしたものであればスマホで済んでしまう。
 
画質がキレイでAFが速いだけでなく、別次元の「何か」が欲しい。
 
スポンサーリンク

一眼レフは大きい

となると、一眼レフが候補に入ってきます。
実家には一眼レフがあったので以前から興味はありましたし。
 
早速、お店で実機を触ってみると、想像以上に重くて大きい!
 
もちろん軽い機種もありますが、コンデジと比べるとやはり大きい。
当たり前なんですけどね。。。
 
良いと思った点は、シャッター音。
 
小気味良い音とカメラを持つ手に伝わる軽い振動。
撮影してる感が味わえました。
この感覚はコンデジでは味わえなかったものです。
 
 
もちろん画質もキレイだと思うのですが、たまに撮影するにしても、ちょっと敷居が高そうです。
もう少し気軽に撮りたいですので。 
 

ミラーレスが良さそう

調べていると、ミラーレスというカメラがあることを知りました。
コンデジと一眼レフの良いとこ取り、と言った感じでしょうか。
 
コンデジよりセンサー部がはるかに大きく、レンズ交換もできる。 
けどサイズと重量は一眼レフよりコンパクト。
 
 
とりあえずシャッターを押せば、コンデジよりキレイに撮れる。
そんな条件を満たしてくれそうなカメラ。
 
レンズも交換できるので、将来もし、凝った撮影がしたくなっても何とかなるかも?という期待はあります。
今のところは、シャッターを押すだけなんですけどね。。。
 

メーカーはソニーで

ミラーレスと言っても各社から出ています。
 
富士フィルム、ニコン、オリンパス、CANON、Panasonic、ペンタックス、ソニー。
 
各社のミラーレスカメラのカタログや仕様、ネットでの評判を見て、ソニーのα5100とα6000が気になりました。
 
 
ミラーレスカメラにしては価格が安いのに、性能が良さそうです。
 
お店に行って両方の機種を確かめてきました。
やはり実物を触るのが一番ですね。
カタログスペックだけでは分からないものがたくさんありましたよ。
 

比較してみる!

それぞれの機種を個人的視点で比較してみました。
タイトルの後ろに書いてるのが、良いと思った方の機種です。
 
重要だと考えてる順に並べてますよ。
 
  • 画質 [同じ]
    ほとんど同じらしい。
    どちらも「APS-Cサイズイメージセンサー、2430万画素」でした。
     
    コンデジの時はセンサーサイズなんか気にしたこと無かったですが、カタログでサイズ比を見てみると、コンデジよりはるかに大きいことを知りました。
    サイズが大きい=キレイに撮れる、で良いんでしょうか。
     
  • AF速度 [同じ]
    α5100は0.07秒、α6000は0.06秒。
    0.01秒差なので体感では分からないと思います。
     
    実際に試しましたが「異常」と言って良いほど速い!
    これまでのコンデジとは比べものになりません。
    楽しかったので、しばらくずっとAFし続けてたくらいです。
     
    お店の中の明るさでも十分速かったので、明るい屋外ではもっと速い可能性もあり?
    これだけでも今の機種から買い替える価値はあります。
     
  • サイズ [α5100]
    α6000も一眼レフと比べればとても小さいのですが、α5100はもっと小さい!
     
    両方を持ってみると、α5100の方が一回り以上小さく感じます。
    女性でも持ちやすいのではないでしょうか。
     
    これだけ小さければ、カバンにも入れやすそうです。
    ポケットに入れるのはちょっと厳しいですね。
     
  • 重量 [α5100]
    実際に持って見ると、α6100はちょっとずっしりきます。
    コンデジに慣れているからでしょうか。
     
    レンズを除いた本体重量は、α6000が344g、α5100が283gで「61gの差」でした。
    持ち歩くことを考えると、少しでも軽い方がありがたい。
     
  • 持った感覚 [α6000]
    α6000には重厚さがありました。
    コンデジにはなかった「カメラを持ってる!」という感覚です。
    α5100より、一眼レフに近いイメージ。
     
  • バッテリーの持ち [α5100]
    カタログ上の撮影枚数は、α5100が400枚、α6000が310枚でした。
    α5100が2~3割長持ちするようです。
    どちらにしても予備バッテリーはあった方が良いですね。
     
    α5100は「マイクロUSBによる本体内充電が可能」と書いてありました。
    もしかしたらモバイルバッテリーから充電ができるかも?
    電源オンの時も充電できるか、などは試してみないと分かりませんが。
     
    モバイルバッテリーはいつも持ち歩いてるので、ここから充電できるとかなり安心です!
     
  • 連射速度 [α6000]
    α6000が超速い!11コマ/秒らしい。
    最初、お店の実機が連射モードになっていたらしく、シャッターを押した瞬間に連射が始まったので、「この連射速度はなに!?」と驚きましたよ。
     
    α5100も遅い訳ではなく、6コマ/秒でした。
    こちらも十分速いです。
    動いている車や電車などを撮る予定は無いので、α5100の速度でも良いと思いましたよ。
     
  • ズーム操作 [α5100]
    α5100は、右手で操作するレバーでズームが調整できます。
    コンデジで良くある位置ですね。
     
    α6000の場合、その位置には電源オン・オフのレバーがありました。
    実機を操作中、ズームしようとして、何回か電源を入り切りしてしまいましたよ。。。
    ズームはレンズ左側のレバーで行うようです。
     
    なお、どちらの機種でもレンズを直接回すことでもズーム操作ができます。
    とてもカメラっぽいですが、コンデジに慣れているとちょっと面倒。
    やはり右レバーでの操作が楽ですね。
     
  • タッチパネル [α5100]
    α5100のみ、タッチパネルでの操作ができます。
    といっても撮影時のピント合わせとシャッター押しだけ。
    メニュー画面ではタッチ機能は使えないようです。
     
    なんてもったいない。。。
    ファームウェア更新で何とかできないんでしょうか。
     
    スマホ操作に慣れていると、タッチでのピント合わせは便利ですね。
    iPhone6と比べてしまうと液晶サイズが少し小さいので、同じようには行きませんが。
     
  • ファインダー [α6000]
    α6000のみ、ファインダーが付いてます。
    正直なところ必要ないと思ってます。
     
    太陽光が強くて液晶が見にくい時に威力を発揮するらしいですが、ちょっとくらい見にくくても液晶モニタがあれば何とかなりそう。
    これまでもそうでしたし。
     
    いちいちファインダーを覗くという行為が面倒なのですよ。
    慣れというのは怖いものです。
     
  • シャッター音 [α6000]
    α6000のシャッター音はとても良いです。
    機械的でなんとも小気味良い音。
    以前、知り合いに一眼レフで撮影させて貰ったことがありますが、その時のカッコよさを思い出しましたよ。

    逆に、静かな場所では気になるのかも知れませんが。
     
    α5100も良い音なんですが、ちょっとプラスティックぽいというか電子音が混ざってる感じです。
    もちろんコンデジと比べると、カッコいい音なんですけどね。
     
    どちらの機種もシャッターを押した後、少し振動を感じます。
    ミラーレスとは言え、少しは機械可動があるのでしょうか。
    この振動があると、撮影した感が出て気持ち良い。
     

  • 液晶モニタの可動範囲 [α6000]
    α5100は、上180度まで角度調整できます。
    自撮りやセルフタイマー時にレンズが見えるよう、工夫されているようですね。
    しかし、下方向には調整できません。

    α6000は、上90度で下45度。
    下方向にもできるので、頭上にカメラを持って行った時、モニタが見やすい利点があります。
    どちらを取るかですが、個人的には上下に角度調整できる方が良いですね。
     

  • Wi-Fi連携 [同じ]
    どちらの機種も、パソコンやスマホとWi-Fi通信し、写真転送できます。
     
    これまでブログで使う写真は「iPhoneで撮影→PhotoSyncアプリで転送」でしたが、それと同じ事がカメラだけでできそうな予感です。便利かも。
     
  • 記録媒体 [同じ]
    どちらも、メモリースティック PRO デュオまたはSDメモリーカードに対応しています。
    紙カタログ(2015.5版)を見ると、記録媒体欄に「メモリースティック PRO デュオ」しか書いてなかったので、一瞬焦りましたよ。。。
     
    公式サイトでは、
    > ※ 記録メディアを付属していません。別売のメモリースティック PRO デュオまたはSDメモリーカードをお求めください
    と記載がありました。
    良かった。。。
     
  • ファームウェアの頻度 [α6000]
    今日までの更新日を見てみると、
    α6000は、2015年6月16日・2015年3月26日・2014年10月30日と3回更新され、機能追加もあり。
    α5100は、2014年10月30日の1回のみで、改善のみ。
     
    買った後に機能追加・改善されると、とてもうれしいものです。
    ソニーは結構ファームウェア更新をしてくれるという認識なのですが、α5100が1年近く更新されてないのが気になります。
    ゲーム機やnasneは特にすごいですね。
     
  • 発売日 [α5100]
    α5100は、2014年9月5日。
    α6000は、2014年3月14日でした。
    新しい方が機能追加やお得機能が付いてたりしますので、半年の差ですがα5100で。
     
  • 価格 [α5100]
    今日時点のAmazon価格を見ると、どちらも6万円強で数千円の差でした。
     
    発売から1年以上経っていることもあり、かなりこなれてきているようです。
    金額だけ見れば、買いたい方を買えば良いのかも知れませんね。
     
ポイントが沢山あるだけに悩みます。
 

そろそろ新製品が出る?

ネットでは、そろそろ新機種が出るとの噂があるようです。
もう1年~1年半経ってますので。
 
α6100やα7000、というキーワードが良く見られました。
 
 
どちらにしてもα6000系の後継機種か高性能版ですので、金額的にはお高くなると予想できます。
 
α5200なんてモノが出るのであれば気になるところですが、今のところは無さそうです。
 
そのうち新機種が出るとは思いますが、気にしないことにしました。
  

[3/20追記] α6300が出ました

α6000の後継機として「α6300」が発売されました。
α6100ではありませんでしたね。
 
3/20現在、amazonでは14万円強という価格設定。
ダブルレンズキットなら、15万円は超える感じです。
 
性能が良いだけあって、かなりお高いですね。
 
私個人としては、性能と機能のバランスではα5100が良いと思ってますよ。
 

結論:α5100で!

いろいろ考えた結果、「α5100」に決めました!
 
画質やAF速度、基本機能は同じです。
決め手になったのは、サイズと重量、そして操作感でした。
 
コンデジのように持ち運べるのは大きな利点です。
使わないカメラほどもったいないものはありませんので。
 
 
実は最後まで、α6000の機械的で気持ちいいシャッター音が気になってました。
 
けど、逆に電子音ぽいα5100は、将来のファームウェア更新で「サイレントモード」が追加される可能性もゼロではない?と考えました。
 
新機種が発売されて数か月後、とかにひっそり更新されると超うれしい。
神ファームを待ってます!
 

まとめ 

コンデジの次に買うカメラとして、ソニーのミラーレスカメラ「α5100とα6000」を比較しました。
 
実機も触りましたが、コンデジとは別次元のモノでしたよ。
どちらも素晴らしい。
 
悩んだ結果、「α5100」に決めました!
 
早速注文しますよー!
 
 
 
 
カテゴリー: デジカメ タグ: , , , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。