気軽に観葉植物を飾る!エアプランツは手間が少なくて楽なのです

 
多肉植物やガジュマルなど、
ちょっとした観葉植物を部屋に置いてます。
 
緑を見てるだけで癒されますね。
 
 
そして最近良く見かけるのがこの「エアプランツ」という植物。
チランジアの方が正式名称らしい。
 
手間がほとんどかからないのが利点です。
 

スポンサーリンク

根が無い!

ぱっと見、根が無いですね。
 
調べてみると、根から水分を吸収するのでなく、
空気中の水分を取り入れてるようですね。
 
形もパイナップル見たいでかわいい。
 
 
だからこそ手間が少ないし、どこにでも置ける。
  
小さなバケツに入れてみたり、
 
棚にオブジェと一緒に置いてみたり。
 
 
このバケツには、土も水も何も入ってません。
ただ入れてるだけ。
 
面白い植物があったものです。
 
スポンサーリンク

「少ない手間」を忘れずに

手間が少ないといっても、何もしなくて良いワケではないようです。 
 
買ってきたエアプランツにこんな説明が書いてありました。
 
暖かく明るい室内が最適です。(耐寒性:5度)
水やりは夕方~夜に霧吹きなどで週に数回、葉が濡れる程度に行ってください。
また月に数回、植物全体を一晩水に浸すと効果的です。
 
霧吹きで週に数回、で良いみたい。
逆に、間が空きすぎて忘れそうですが。。。
 
月に数回水につけるのは意外でしたよ。
たまにはがっつり水を吸収させる感じなんでしょうか。
 

まとめ 

エアプランツを買いました!
とにかく手間がほとんどかからないのが楽です。
 
ほんと緑って良いですね。
 
スポンサーリンク


カテゴリー: 観葉植物/テラリウム タグ: ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。