2.5帖の書斎が完成しました!間取りとレイアウトとインテリアまとめ

書斎机の手触りが良くない!その2「薄いシート」でも良い気がしてきた

 
この記事で書斎机の手触りが良くないことを書きました。
 
あれから木を探してきましたが、ふと、木にこだわる必要が無い気もしてきました。
 
もちろん本物の木が良いですが、触り心地だけで良いのであれば、なにか別のものでも代用できるはず。
 
考えてみました。
 
 



何かを塗るか、載せるか

方法として考えられるのは、
 
  • 塗料的なものを塗る
  • 薄いシート的なものを載せるか貼る
がありそうです。
 
 
塗る場合、家具にも使う塗料や仕上げ剤がありそうですが、均一に塗れるか、乾燥した後で粘つかないか、はげないか、匂いはどうかなど、良いイメージが出てきません。
 
既に机は書斎に設置してるので、この2.5帖の部屋で塗装するのも厳しそうです。
 

木よりシートの方が良さそう

基本的にシートは薄いので、5~10mmの厚さがある板と違い、机の上に貼っても高さが変わりません。
 
これは利点になります。
 
 
金額的にも木の板は2万弱を覚悟していましたが、そこまでは高くないと予想しています。
 
良いシートが見つかればですが。。。
 

希望するシートはこれだ

欲しいシートはこんな感じ。
 
  • サイズは120cm×75cm程度が目安
    木を探していた時と同様に手に触れる前面だけで良ければ、120cm×40cmくらいでも大丈夫そう。
    価格が安ければ全面にします。
     
  • いまの机に密着して固定できること
    シートと机に隙間が空いてしまうと一体感がありません。
    触った時の感触もゴソゴソしそうですし。
    塗装してるかのように密着してくれると最高ですね。
     
  • 価格は5千円前後
    木の1/4程度の価格であればうれしい。
 
最近100円ショップに安くて丈夫なシートが売ってます。
実際、リビングの机に貼ってあるのを見て感心したものです。
これでも良いのですが、手触りがツルツルすぎるので候補から外してます。
 
といいつつ、こんなシートの高級版が探すものになります。
 


まとめ

書斎机の表面の手触りが悪いので木を探してましたが、シートでも良い気がしてきました。
手触り重視であればこそ。
 
ネットやお店で良いシートが無いか探します!
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

書斎机の手触りが良くない!表面に「硬い木の天板」だけ載せられないか考えた

見つけた!3Mのダイノックフィルムが良さそう!これで机の手触りが良くなる?


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
書斎は落ち着きます。

[当ブログについて]