2.5帖の書斎が完成しました!間取りとレイアウトとインテリアまとめ

2.5帖の書斎にもエアコンは絶対必要なんですよ!

96-2
 
新居(と書斎)がだいぶん出来てきました。
 
電化製品を着々と購入しつつありますが、
これからの時期、エアコンが必須です!
 
 
他の部屋に付けるエアコンと一緒に、
書斎用のエアコンを探しましたが、さすがに2.5帖用はないんですね。
 
いろいろ考えて、6帖用を買いましたよ。
 


スポンサーリンク

エアコンを決める時のポイント

書斎用エアコンのポイントはこんな感じです。
 
  • 古いエアコンは使わない
    引っ越し時に普通のエアコンが1台余るのでそれを付けようかと思いましたが、10年ほど前なので今後の電気料金を考え、使わないことにしました。
    冷蔵庫やオーブンレンジなども同じですが、10年も経つとびっくりするぐらい性能が良くて、消費電力が下がっているものです。
     
  • ウインドファンはうるさいので却下
    今の住居では仕方なく使ってますが、やはりうるさいのです。
    ご近所に迷惑になるかも、と気をつかうのもあれですし。
    送風だけなら静かなんですけどねー。
     
  • 冬はエアコン無しでもなんとかなるが夏は。。
    冬はファンヒーター(セラミックファンヒーターの方が安心です。換気的に)などで頑張れますが、夏は扇風機だけでは限界があります。
    特に狭い部屋の場合、熱がこもりやすいですので、熱中症などの危険も高まります。
    送風ではなく、冷風が欲しいのです。
     
  • 安い方がありがたい
    2.5帖の部屋にエアコンを付けるのは若干肩身が狭いので、安い方がお願いしやすい。
    けど、必要なものは必要なんですよ!(と言ってみる)
     
  • 各メーカーとも最低が6帖対応なのは仕方ない
    4帖対応があれば良かったですね。
    「書斎が6帖あれば良いじゃない」という逆転の発想もありますが、それは無理なお話です。
     
  • 2.5帖を効率よく省エネも考えて冷やしてくれそうな製品
    性能が低いと細かな制御をしてくれない気がします。
    ある程度の機能が付いたものが良いですね。
     
  • 自動的に掃除をしてくれること
    エアコン数が増えると掃除も大変なので、お掃除メカ的なものが付いていること。
 

スポンサーリンク

買ったのはこれです

ダイキン、東芝、三菱電機、日立、パナソニック、富士通ゼネラルなど、
いろんなメーカーのエアコンを検討しましたが、今回はこれにしました。


三菱電機 霧ヶ峰ムーブアイ MSZ-HW223

(amazonの検索結果で確認できます)
 

この製品には欲しい機能が全部ついてました。
 
  • 自動で掃除してくれる機能が付いてる
    フィルターおそうじメカという名前です。まさにメカでしたね。
    もう少しランクが低いHSシリーズやGMシリーズにはついてないのですよ。
     
  • ハイブリッド運転で節電してくれるらしい
    状況に応じて、送風のみと冷房を切り替えてくれるようです。
    サーキュレーター機能(部屋の空気をかき混ぜて有効利用)もあるのは素晴らしい。
     
  • 細かな温度管理をしてくれる
    エコムーブアイ機能で「間取り、壁、床、天井、人」をチェックするようです。
    正直、部屋が狭いですので「人」の部分をうまく見てくれるかは未知数ですが、それでも部屋自体はうまく管理してくれると期待しています。
    ついでに「消し忘れオートOFF」機能もあります。なにげに便利かも。
     
  • その他にも機能が付いていた
    空気清浄(除菌フィルター)とかもありますが、あって損はない機能ですね。
 
この商品を探すまでにいろんなカタログを見ましたが、楽しいひと時でしたよ。
 

更に安く買えることもあります

最近は「同一メーカーを複数台買うと安くなるサービス」などもあるようですね。
 
書斎にエアコンを付けるのに躊躇しているお方も、
そういうサービスをうまく利用できればラッキーですよ。
 
 
お店によってサービスは違いますので、
購入されるときに確認してみてくださいね。
 
書斎にエアコンを付ける時の交渉材料になるかも知れませんよ?
 
私はこの方法で5万円もかからずに買えました。
ありがたい!
 

エアコンの設定

さすがに部屋が小さいので、エアコンの効きが抜群ですね。
といいつつ電力消費も少し気にしてますので、今はこんな設定で使ってます。
 
  • 風速:静
  • 風上下:自動
  • 風左右:真ん中のみ
  • ピークカット:入
 
風速を「静」にすれば扇風機なみの音量になるので、
部屋の温度がいい感じになったらこの設定にしてます。
 

まとめ

今年は猛暑になるらしいので、これで書斎も安心です。
 
エアコンは絶対付けた方が良いですよ。
 
スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
書斎は落ち着きます。

[当ブログについて]

最近のコメント

  • だーしゅ { コメントありがとうございます。 机の上に棚を置くのは良いですね。 いまはデッドスペース気味になってますので。 また考えてみたいと思います。 } – 3月 22, 10:32 PM
  • だーしゅ { コメントありがとうございます。 確かに小さい冷蔵庫とかあったら便利そうですね。 いつでも冷たい飲み物が飲めるのはぜいたくな気分です。 この書斎も最初は寝室兼になるところでしたが、なんとか狭いながらも個別の書斎にできました。 書斎兼寝室でもレイアウトを考えれば良い感じにできると思いますよ。 } – 3月 22, 10:30 PM
  • ぷにすけ { 最終的に読んでみましたが、照明のことも考慮されておられたのですね。 卓上に棚を置いて、モニターとスピーカー、その他を置いて、その下の空間を広げ、キーボードとマウスをしまって、手前を自由に使う方法もあります。 机は奥行きが十分にあるようなので、この方法はお勧めします。 何を隠しましょう、私もそうしております。 そこにデジタル液晶時計とリモコンも置いています。 ちなみに棚の高さですが、棚の中にキーボードをしまっても、その中でキーが打てるくらいの高さが必要です。 私は12cmにしました。 知り合いの何でも屋にいつも頼んで細かいものを頼んでいます。 安く買う方法として、何でも頼める工務店件電気屋のようなところを確保するのもお勧めします。 } – 3月 22, 7:13 PM
  • ぷにすけ { 初めまして。 とても楽しく拝見させていただきました。 私も書斎をどうしたらよいかを今考えている最中で、参考にしたいと思っています。 私の部屋は6畳でして、布団の寝室とかねています。 拝見させていただいたところ、照明は範囲に入れていないようですね。 後出来れば小型のワンボックスの冷蔵庫も欲しいところです。 しかし、電気代を非常に使っていつので、親から電気を使うものに対しては眉間にしわを寄せられています。 やはり、書斎と寝室は分けたいところですが、リフォームでもしないと無理なので、今は書斎兼寝室で考えています。 また、面白い記事などを見かけたら書き込もうかなとも思っていますので、ここの更新も行っていただきたいです。 それでは。 } – 3月 22, 7:00 PM