パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。

menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

持ち運びに便利なスライド式USBメモリ!使いたい時にさっと挿せますよ!トランセンド 760シリーズ TS64GJF760

データの受け渡しをする時、SDカードを使ってました。
USBメモリも持ってはいるんですが、あるのは2GBや4GBなど中途半端なサイズだけ。
 
SDカードはカードリーダが無いと読めない事もあり、容量大き目のUSBメモリを買うことにしました。
ネットで探したところ、トランセンドのUSBメモリがコスパ良さそうです。
 
早速買ってみましたよ。
 

トランセンド製です

今回購入したのは、トランセンドの760シリーズ TS64GJF760
 
サイズは64GBとそれなりに大容量です。
これだけあれば、大抵のファイルは問題なさそう。
 
価格は購入当時で3,500円ほど。
安くなったものですね。
 
760の後継機らしい790でも良かったんですが、価格があまり変わらなかったのと、デザインが760の方が好きだったのでこちらにしています。
790は先っぽがとんがってるんですよね。
 
長方形の方が何か落ち着きがあります。
 

スライド式!

このUSBメモリにはキャップ(蓋)がありません。
 
その代わりに、青いところをスライドするとUSBのコネクタ部が出てきます。
 
USBのキャップは取った後、どこに置くか迷ったり、無くなることもあるんですが、スライド式なら大丈夫。
 
私もスライド式は初めて買いますが、思った以上に便利でした。
なんかカッコいいですし。
 
パソコンに挿してアクセスすると、アクセスランプが点滅しますよ。
 

ベンチマーク結果

TS64GJF760のベンチマーク結果です。
 
 
シーケンス読み込み・書き込みともに100MB/s近く出ています。
ランダム読み込みも同じレベル。
 
———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.3 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
———————————————————————–
           Sequential Read :   112.079 MB/s
          Sequential Write :    89.520 MB/s
         Random Read 512KB :    98.694 MB/s
        Random Write 512KB :    25.878 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     4.189 MB/s [  1022.6 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     1.292 MB/s [   315.3 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     5.147 MB/s [  1256.5 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     1.411 MB/s [   344.6 IOPS]
 
ランダム書き込みは1/4の24MB/sですが、通常用途では十分でしょう。
 

まとめ

トランセンドのスライド式USBメモリを買いました!
 
64GBで価格も3,500円前後、性能も上々なのでコスパ最高です。
ファイル受け渡し用にもおすすめします!
 
 
Transcend SuperSpeed USB 3.0&Hi-Speed USB 2.0 スライド式USBメモリ 760シリーズ 64GB 無期限保証 TS64GJF760
Transcend SuperSpeed USB 3.0&Hi-Speed USB 2.0 スライド式USBメモリ 760シリーズ 64GB 無期限保証 TS64GJF760
 
スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]