パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。

menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

液晶モニタを「IPS+ノングレア+発色+応答速度」で選びました!三菱電機 RDT234WX(BK)

会社ではフルHDの液晶モニタを使っていますが、自宅用はまだ、RDT177M(1280×1024)なのでした。
もう10年くらい使ってる気がします。
 
先日、「メニューが表示され続けて、消すことができない」という変な現象がでたので、買い替えを検討しました。
 
購入したのがこれです!
 

三菱電機 RDT234WX(BK)
 

購入時のポイント

液晶モニタを購入する際、この4点がポイントになりました。
 
  • フルHDで23インチ
    27インチも検討しましたが、
    購入した友達によると「でかい!」とのことでしたので止めました。
    モニタまでの距離が近い場合、23インチくらいがちょうど良いです。   
  • ノングレア(非光沢)で映り込みなし
    グレア(光沢)の方が文字や画像がキレイには見えるんですが、映り込みは避けたいところです。
    最近の機種は、映り込みが少なくなるコーティングがされているものもありますが、やはりノングレアにしました。
    目にもやさしいですし。   
  • 応答速度が速い
    パソコンでもたまにゲームをしますので、応答速度は大事です。
    アクションやFPS系では必須と言っていいでしょう。
    応答速度が速い機種は少し金額が高めですが、液晶モニタは長年使うものですので良いものを買いたい。   
  • ほどほどのお値段
    デザイナー用途ではなく、ゲームや動画、テキストがキレイに見れれば良いです。
    ほどほどの金額で。
機種の候補としては、
  1. 三菱電機 RDT234WX(BK)
  2. 三菱電機 RDT235WX(BK)
  3. EIZO FORIS FS2333
がありましたが、トータルバランスで「RDT234WX」にしました。
 

画面が大きい!

毎日会社では使ってますので知っていましたが、やはりフルHDは良いですね。
 
一つの画面に表示される情報量が違います。
 
1280×1024だったのが1920×1080になりましたので、ほぼ1.5倍です。
横にウィンドウを並べる時に威力を発揮しますよ。
 
アスペクト比も4:3から16:9になりましたので、DVDやブルーレイなどの映画を見る場合にもジャストフィットです!
 

発色は最高!

発色が素晴らしい!
 
ぜひ、リモコンのDV MODEで「動画」や「動画(自動)」を押してみてください。発色や色合いを調整してくれます。
これで映画やアニメなどを快適に見れますよ。
 
画質の調整も、
  • シャープネス
  • 明るさ
  • コントラスト
  • 色のこさ
  • 色あい
  • 超解像度レベル
  • 肌色検出
  • 3次元N/R
など、細かに調整できます。
 
私の場合、「Webやメールを見る時」と「動画を見る時」で切り替えてます。この設定は、MODE毎に保存できますので、リモコン一発で変更できるのはかなり重宝しますよ。
 
とりあえず、標準状態では明るすぎますので、まずは「明るさ」を下げることをおススメします。
 
私のいまの設定は 15 です。最初の 100 では明るすぎるのですよ。。。
 

style="font-size: 16px;">スピーカーは残念

ちょっとぼそぼそとしています。
RDT177Mの方が良かったくらいです。
 
「メニュー – 音声」の高音と低音を+3くらいにすると、若干マシな気がしますが。
 
スピーカーは別途買うつもりですので、良しとしました。
 

リモコンが意外に便利

リモコンが付属してますが、これが便利なのです。
 
最初は「パソコンは目の前にあるのにリモコンがいるの?」と思いましたが、使ってみると思いのほか便利なことに気づきました。日ごろ、テレビでリモコンを使い慣れてるので、同じ感覚で使えるんですよね。
 
 
リモコンにはこんなボタンがありました。
  • 電源
  • 明るさ(+-)
  • 消音
  • 音量(+-)
  • メニュー/戻る
  • 音声選択
  • 上下左右のカーソルキーと決定ボタン
  • 画面表示
  • DV MODE(静止画、動画、動画(自動)、モバイル)
  • 入力切替(D-SUB、HDMI1、HDMI2、D端子、DVI-D)
  • 超解像の上下
  • オーバースキャン
  • 画面サイズ
  • アスペクト
  • スルーモード
  • 子画面用のボタン(入/切、入力切替、親子切替、スタイル、サイズ、位置、超解像)
この中でも「明るさ・消音・音量・DV MODE」は、特に便利ですね。
 
設定を一発で切り替えられるのはありがたいです。
 

まとめ

激しい動きのゲームはまだ試していませんが、取扱説明書によると内部遅延が0.1フレームとありましたので、かなり期待が持てそうです。
 
これだけ速ければたいていのゲームは問題なさそうですよ。
 
 
これから長い付き合いになりそうです!
 
 

三菱電機 RDT234WX(BK)
 
スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]