パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。

menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

エクスプローラで選択しているフォルダをすぐにコマンドプロンプト画面で開く方法

コマンドプロンプトで何かの作業をするとき、フォルダを指定することが良くあります。
 
コマンドプロンプトの画面を表示してから、CDコマンドでカレントフォルダを変更しても良いのですが、コマンドを入力するのがちょっと手間ですよね。
 
この記事では、エクスプローラで開いているフォルダを直接開く方法を紹介します。

開く方法

方法はとても簡単です。
 
  1. エクスプローラでフォルダを開き、Shiftキーを押しながら、右クリックする。
    ここでは、C:\Work フォルダを開いています。
  2. 右クリックメニューで「コマンドウィンドウをここで開く」をクリックする。
  3. 指定したフォルダでコマンドプロンプト画面が開く。
    既に、C:\Work フォルダ がカレントフォルダになっていますね。
完了です!
 

既に開いている場合は

既にコマンドプロンプト画面を開いている場合は、この記事の方法が便利ですよ。
 

まとめ

Shiftキーを押すだけですので簡単ですよ。
 
一度、お試しくださいね。
 
スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]