プレイ中のゲームや気になるゲームとか

【テラリア】テラリアで「探検する→掘る→集める→作る→戦う→また探検する」が楽しすぎる!

2018.07.15(投稿日:2014.03.03)

コメントを書く

 
テラリアがおもしろい!
おもしろすぎで毎日プレイしてますよ。
 
種類としては箱庭(オープンワールド)系のゲームになります。
オブリビオン、スカイリム、FallOut4、インファマス、少し系統が違いますがモンスターハンターもある意味近いかも知れません。
 
 
そちら系のゲームが好きな人、広い世界を自由に探検するのが好きな人にはたまりません。
 
 
ゲームの内容はタイトルのままなんですが、
 
  • 探検する
  • 掘る
  • 集める
  • 作る
  • 戦う
そして、また探検する。
 
 
PS3やPSVita、パソコンでプレイできますがVita版が手軽でおすすめです。
 

スポンサーリンク

最初はなにも無い

最初はほとんど何も持っていない状態で始まります。ショートソードやツルハシなどだけ。
 
あとは自分で探していく必要があります。
 
この、何もない状態からアイテムを少しずつ集めていく感覚が楽しい。
 
アイテムが増えてくるとうれしくなってきます。
 

スポンサーリンク

世界を探検する

テラリアの世界はゲームを始めたときに自動生成されます。
Diabloやトルネコなどと同じですね。
 
進んだところまではオートマップ機能で自動的に地図が作られるので便利。
 
平地、山、湖、洞窟、空。
 
地図の大きさは「せまい」から「ひろい」まで選べます。
いまは「ひろい」でプレイしてますが、ほんとにかなり広いですよ。
やりがいあるわー。
 

なんでも集める

世界にはいろんなものが落ちています。
落ちてるものはなんでも拾っておきます。
 
オノで木を切れば木材がツルハシで地面を掘れば石や金銀などが手に入ります。
 
たまにはレアなアイテムも。
 
宝箱を見つけたときはかなりうれしい。
 

とにかく掘る!

マップ内には最初から洞窟っぽいものもありますが、ツルハシを使ってどんどん掘り進めることができます。
 
上下左右、ななめ、どんな方向に掘っても自由。
 
アイテムや素材は地面の中に埋まっていますので、そこに向かって掘り進めます。
まさに採掘という言葉がぴったりです。
 

 
木材を使って「足場」を設置すると、上下の移動が楽になりますよ。
 
洞窟の中はまっくら。なにも見えません。
 
そこで、「ジェル+もくざい」で「たいまつ」を作り、周りを照らします。
 
たいまつは持つだけでなく壁に設置することもできるので、たいまつを一定間隔ごとに置いておけば、いつも明るい通路の出来上がりです。
 
自分だけの道ですね。
 
このたいまつは時間が経っても無くならないので安心です。
 
 
掘るときには気を付けることがいくつかあります。
 
湖の近くを掘っていると、掘った穴から水が流れ込んできて溺れてしまったり、やわらかな砂を掘っていると、上から砂が落ちてきてダメージを食らったり。
 
穴を掘っていくだけなんですが気が抜けません。
 
真っ暗なところからモンスターが急に出てきたときはほんとビックリしますよ。
やられてしまうこともしばしば。
 

武器や防具、便利なアイテムを作る

「ワークベンチ」や「かなとこ」とアイテム素材があれば、探検に使えるアイテムを作れます。
(このワークベントとかも自分で作るんですよ)
 
素材に使えるアイテムはいろいろ。
木材、石、鉄鉱石、銀鉱石、宝石、砂、種、キノコ、くものいと、レンズ、何かの種、ビンなど。
 
これらからアイテムを作り、さらにそれを使って別のアイテムができあがる。
そんな感じです。
 
例えば、鉄鉱石から鉄のインゴットを作り、鉄のインゴットをいくつか使って鉄のよろいができます。
 
守備力が高くなると、より遠いところ、より深いところに行けるようになるのです。
 
 
もちろん、自分を強くするアイテムだけでなく家に飾ったりするアイテムも作れます。
街灯や暖炉、机やいす、ベットに浴槽など。
 
最初はちいさく作った家も、増改築を繰り返せば大きな家になっていきます。
集めたアイテムは宝箱を使えばたくさん保管できますよ。
宝箱部屋を作ってみたり。
 
だいぶん増えてきましたよ。整理しないと。
 

戦う!

この世界にはモンスターがたくさんいます。
 
モンスターは自分に向かってきますので、戦わないとやられてしまいます。
装備した武器でなんとかやっつけましょう。
 
弱い敵だったら良いですが、強い敵に出会ってしまうとこちらがやられることも。
 
倒せない!と感じたときは、一度逃げることも大事です。
準備を整えて再度チャレンジ。
 
戦闘のコツは一度にたくさんの敵と戦わないこと。
なんとか1匹だけになるような工夫が大事です。
 
体力が減ってしまっても、時間が経てば回復しますので、安全なところに身を隠せば大丈夫。
たまに壁をすり抜ける敵がいたりして気は抜けませんが。
 
いつやられるかわからない、という緊張感もテラリアの魅力です。
まだ遭遇してませんが、ボス敵なモンスターもいるようですね。
いつ会えるか楽しみですよ。
 

また探検に出かける

アイテムを持てる個数は限られてますので、いっぱいになれば一度おうちに帰ります。
 
宝箱でアイテムを整理したり、ゲットしたアイテムで別なアイテムを作ったり。
強い武器や防具ができれば心強いです。
 
装備して次の探検に出かけましょう!
 

まとめ

まだ10時間くらいしかプレイしてませんが、まだまだ世界は広いようです。
知らないアイテム、知らない場所、知らないモンスター。
 
少しずつ、この世界を探検して行きますよー。
 
Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan region). © 2012 Re-Logic. Console versions developed by Engine Software. All Rights Reserved.

 


スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
ゲームは楽しいですね。

[当ブログについて]

カテゴリー

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { コメントありがとうございます。 無事に換装できて良かったです! } – 10月 03, 8:46 PM
  • User Avatar { とてもわかりやすく、スムーズに換装できました! ありがとうございました! } – 10月 03, 5:13 PM
  • User Avatarだーしゅ { 龍也さん、コメントありがとうございます。 7月頃から「ipadのみ」で検索できるようになったようですね。 記事内で追記していたんですが、分かりにくかったので文章を変更させて頂きました。 ありがとうございます。 } – 9月 16, 11:17 PM
  • User Avatar龍也 { 今なら、「ipadのみ」でも、ぷにぷにありますよ。 } – 9月 12, 5:35 AM
  • User Avatarだーしゅ { コメントありがとうございます。 今度、Fallout 76が出るんですが、ドッグミートが出て欲しいですね。 } – 9月 04, 10:55 AM
  • User Avatarだーしゅ { コメントありがとうございます。 小屋の土台を使うと、簡単に平らな地面が作れるので便利ですね。 } – 9月 04, 10:50 AM