【キャンプ】しっかり座れて折り畳める!コールマン チェア 3段階リクライニング式ハイバックチェア

 
キャンプ用品をいろいろ買いました
 
この記事では、しっかり座れて折り畳める「チェア」を紹介します。
「コールマン チェア 3段階リクライニング式ハイバックチェア」
 
昼寝もできそうですよ。
 

スポンサーリンク

80kgまでOK!

梱包の箱です。
このチェアは、キャンプ用のハイバックチェアを探してた時に見つけました。
 
リクライニング機能はおまけでしたが、あれば便利かも。
 
 
耐荷重は80kgまで。
これだけあれば、成人男性でも大丈夫そうです。
 
チェアの座面幅は500mm、座面高は420mm。
個人的には、座面はもうちょっと高い方が好み。
 
スポンサーリンク

コンパクトに収納されてる!

箱から取り出すと、コンパクトに収納されてました。
大きさを比較するために、エアコンのリモコンを置いてます。
ほどほどの大きさですね。
 
収納ケースの紐を伸ばすと、チェアを取り出せます。
 
折り畳まれた姿はかなりスリムでした。
 
肘掛けを持って、両側へ広げていきます。
 
こんな感じになりました。
これで完成!
ではありません。
 
もうひと操作。
 

背面のバーをおろす!

肘掛けを広げただけでは、背面が固定されません。
 
まだ、ポールも外れてますね。
 
背面上部の接続部分を持って、下方向へおろすと完成です!
 
ポールもしっかり入ってます。
これで座れますよ。
 

3段階にリクライニングできる!

このチェアの特徴の一つが「3段階リクライニング」です。
 
まさか折り畳みチェアで、椅子の角度を切り替えられるとは思ってませんでした。
ココの肘掛け部分を移動させることで、背もたれの角度が変わります!
 
まずは、普通の状態。
いつもはこの状態でOK!
 
一つ下げて見ました。
微妙に変わりましたね。
 
一番下げた状態です。
結構倒れるので、これなら昼寝もできそう。
 
説明書きを見ると「背もたれと座面の絶妙な角度が、快適な座り心地をもたらします。」と書いてありました。
 
あまり気づきませんでしたが、座面の角度も変わっているようです。
 

肘掛けが置きやすい

このチェア、肘掛けの幅が結構広いので、腕が置きやすい。
ドリンクホルダーが無いのはちょっと残念。。。
 
このチェアに付けれるホルダーを探し中です。
 
 
耐荷重が80kgなのもあり、座面はしっかりしてます。
沈み込みも少ない感じ。
 
使い終わったら収納しておきましょう。
折り畳むのも簡単です。
 

まとめ 

キャンプでしっかり座れるチェアを買いました!
 
ハイバックとリクライニング機能が選んだポイントです。
 
これでうたた寝したい!
 
カテゴリー: キャンプ タグ: , ,
スポンサーリンク

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。