プレイ中のゲームや気になるゲームとか

PS4のコピーが遅かったので、小さくて速いUSBメモリを買いました

2019.09.16(投稿日:2017.02.13)

コメントを書く

 
PS4でスクリーンショットやセーブデータを保存する時、「USBメモリ」を使います。
 
 
これまでは、BUFFALO製のUSBメモリで、microSDカードを挿すタイプを使ってました。
 
本体から飛び出す部分が少ないので重宝してたんですが、最近、コピー速度が遅いのが気になってきました。
 
 
USB2.0なのと、挿しているmicroSDカードが遅いのが原因らしい。 
 
なんとかしないと。。。



同じメーカーに良いのがあった!

何かないかと探したところ、同じメーカーで良さそうなUSBメモリを見つけました。
  
BUFFALOの「RUF3-PS32G-BK」です。
データ容量は32GB。
 
超小型サイズだけあって、かなり小さい。
飛び出し部分は5mmでした。
 

比べてみた

以前使ってたのは「BSCRMSDCBK」というUSBメモリ。
 
mircoSDカードを入れ替えれるので、容量が少ないSDカードの時は便利なのでした。
 
 
大きさはほぼ同じ。 
 
奥行サイズも同じでした。 
 
元のデータ容量が2GBだったので、16倍に増えました。
 
16GBでも良かったんですが、32GBと価格差がほぼなかったのでこちらを購入。
 
大は小を兼ねますし。 
 

PS4でコピーしてみる

さっそくPS4に挿してみます。 
ほとんどはみ出しがないのがうれしい。
 
 
100枚の画像ファイルをUSBメモリにコピーする時間を測ってみます。

まずは古いUSBメモリから。
1分8秒でした。
 
そして、新しいUSBメモリでコピーしてみます。
 
15秒!
4倍速くなりました。
 
これだけ速ければ、ちょっと待ってる間にコピーが完了しますね。
 


ベンチマーク結果です

「CrystalDiskMark 5.2.1 x64」でベンチマークも取ってみました。
 
 
[古いUSBメモリ]
・読み込み:20MB/s
・書き込み:5MB/s
 
やはりどちらも遅い。 
 
[購入したUSBメモリ]
・読み込み:180MB/s
・書き込み:15MB/s
 
書き込みが3倍になりました!
 
コピー時間の実測値とは少し結果が違いますが、ファイルのサイズや数で変わってきますので、参考程度で。
 
読み込みがやけに速い気がしますよ。 
 

まとめ

PS4でUSBメモリへのコピーが遅かったんですが、新しいUSBメモリに変えると、4倍速くなりました!
 
本体サイズもこれまでと同じなので、飛び出してる部分も5mmと小さい。
 
これでコピーする時のストレスが無くなりましたよ。
 
 
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

【妖怪ウォッチぷにぷに】8回目でやっと取れた!念願のプラチナ鬼ゲットです

ニンテンドースイッチ買った!どこでもゼルダの続きが出来るのがうれしい


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Quest+Unityが楽しい!

[当ブログについて]