パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています [あまおとろぐ]

電池の残量が見える!単3や単4を同時に4本充電できて便利!パナソニック 急速充電器 単3形・単4形 BQ-CC55

 
毎日、エネループ(eleloop)を使ってます。
 
LEDライトや携帯用ランタン、小さなおもちゃなど、
使いどころはなかなか多い。
使えるかどうかは、事前に確認が必要ですけどね。 
 
 
電池自体は便利に使えてるんですが、
最近、充電器の方がちょっと不便な事に気づきました。
 
そろそろ買い替えの時期が来たようです。 

スポンサーリンク

旧充電器で気になるのは3つ

 これまで使ってたのは、今は無きSANYOの「NC-M58」。
 
購入したのは、かなり昔だったような気がします。
 
 
気になるところはこの3つ。
  1. 単4電池が同時に2本しか充電できない
    3~4本使う機器の場合、2回に分けて充電するのがちょっと面倒。

    あと2箇所に端子があれば。
  2. 充電中にジージーとノイズが鳴る
    結構大きな音がします。
    「頑張って充電してる感」はありますが。。。
  3. 電池にどれくらい残ってるか分からない
    実際にフルまで充電してみるか、機器で使ってみるまで残量は分かりません。
単4が2本しか充電できないのが一番のネックでした。
 
スポンサーリンク

充電時間はそこそこ速かった 

公式サイトによると、充電時間はこんな感じでした。
 
————————————–
[単3形エネループ]
・1~2本充電時:約100分 ※倍速時
・3~4本充電時:約220分
 
[単4形エネループ]
・1~2個:約155分
————————————–
 
倍速時はそこそこ速かったようですね。
 

パナソニックの「BQ-CC55」を買いました!

今回購入したのは、
Panasonicの急速充電器「BQ-CC55」です。 
 
いまは、エボルタとエネループを両方扱うメーカーになりましたね。 
 
どちらも充電できるのがうれしい。 
 

新充電器の良いところ

 新しいだけに、BQ-CC55には良いところが沢山ありました。
 
  1. 単4電池も同時に4本充電できる

    やはり4本同時は便利です!
     
  2. 充電時間が速い
    旧充電器(NC-M58)と比べると、結構速くなってます。
    ——————————————-
    [単3形エネループ]
    スタンダードモデル(1900mAh)の場合
    ・1~2本充電時:約90分 ★10分速い
    ・3~4本充電時:約180分 ★40分速い
     
    [単4形エネループ]
    スタンダードモデル(750mAh)の場合
    ・1~2本充電時:約90分 ★65分速い
    ・3~4本充電時:約180分
    ——————————————-
     
    特に、単4が1~2本の場合、倍速充電モードになるので、
    充電時間が90分=1.7倍も速くなってます。
     
  3. LEDの色で残量が分かる
    電池1本ごとに「3色のLED」で残量が分かります。
     
    ・赤点灯:20%以下
    ・黄点灯:20%~80%
    ・緑点灯:80%以上
    ・消灯:100%(充電完了)
     

     
    充電後、しばらくすると色が変わりました。

    とても分かりやすい!
     
  4. 「買い替え目安診断機能」付き
    LEDが「黄点滅」した場合は、買替えの目安らしい。
     
    スタンダードモデルの場合、2,100回充電できますが、
    ハイエンドモデル(エネループプロ)の場合、500回と少な目。
     
    この機能があると交換時期が分かって便利ですね。  

エボルタもOK!

エネループのほか、Panasonicのもう一つのブランド、
「充電式エボルタ」も充電できます。
 
同じ充電器が使えるのはありがたい。
 
もちろん、「eleloop pro」も充電できますよ。
 

ついでに電池も買いました

せっかく新しい充電器を買ったので、
単3と単4のエネループを買い増ししました。  
 
8本ずつ増えたので、これでしばらくは十分でしょう。 
 
公式サイトによると、
> 10年後でも残容量約70%保持を実現。
> (スタンダードモデルのみ)
とありました。
http://panasonic.jp/battery/charge/eneloop/
 
いざという時の備えにも安心ですね。
 
 

まとめ

エネループの古い充電器が使いにくかったので、
新しい「パナソニック BQ-CC55」を購入しました。
 
単4も同時に4本充電できて、充電時間も短い、
電池残量がLEDで分かるなど、良いところがたくさん。
 
これで更に便利になりましたよ。
 
パナソニック 急速充電器 単3形・単4形 BQ-CC55
パナソニック 急速充電器 単3形・単4形 BQ-CC55
パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8
パナソニック eneloop 単3形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-3MCC/8 
パナソニック eneloop 単4形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-4MCC/8
パナソニック eneloop 単4形充電池 8本パック スタンダードモデル BK-4MCC/8
 
 
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM